シーフ

Last-modified: 2017-03-22 (水) 16:30:14 (34d)

【 職業リンク 】
冒険者: 打撃系 / 魔法系 / 補助系 / 特殊系
一次職: ファイター / メイジ / プリースト / シーフ / ペットライザー
二次職: サムライ / ソーサラー / ホーリーナイト / ニンジャ / レンジャー
三次職: ソードカイザー / グランマギアー / シルドセイバー / アベンジスタ

シーフ

転職条件

  • 転職対象キャラクターの冒険者でのレベルが、Lv20以上であること。
  • 街の職業協会にいるイニングル協会長と話す。
     
    iningurukyoukaichou.gif
      イニングル協会長
     
     

特徴

job_si-fu.png


盗賊系職業の基本となる職。盗みスキルやドロップアイテム増加スキルを持つ。
素材を集めて装備を作ったりするなら必須の職業といえる。

主力となる攻撃スキルは2つあるがどちらもやや特殊な性質を持ち、
それに合わせたステ振りや装備、戦い方が求められる。

ドロップアイテム増加はミッションクリア時に出る宝箱にも影響し、
レアドロップ品が多いこのゲームでは重要なスキルとも言える。

Lv20到達がレンジャー、Lv30到達がサムライ、Lv50到達がニンジャへの転職の条件の一つとなっている。

職業装備について

クエスト入手のR装備・レリック装備は交換・ドロップ不可指定アイテムなのでキャラスロ・倉庫利用を除いて一度捨てると再入手不可

Lv1〜の職業装備Rは道具屋前の職業訓練所のクエストで入手可能

Lv37〜の職業装備(レリック系)のクエスト受注場所はそれぞれ以下の場所にある
首・手→夢界、夢幻門奥 詳細
靴→塔6F 詳細
レリック装備にはスキルを強化する効果がある

Lv37〜用の旧パック販売装備は撤去されました

シーフのスキル

※物理系の基礎ダメージ=(AP‐敵DEF)×2

アイコンスキル名消費SPスキル系統効果
ラピットダブル.pngラピットダブル職業特性スキルレベルとシーフのレベルに応じた
確率で通常攻撃が一度に2ヒットする
(クリティカル判定は一回のみで全てクリティカルまたは全て通常となる)
※スキルリンクした場合もシーフのレベルが参照される
デュアルトレジャー.pngデュアルトレジャー職業特性クエスト:7-4.継承をクリア後にシーフでギルドマスターに話しかけることで取得
※ギルドマスターは職業協会のミッションカウンター左奥の各部屋にいます
スキルレベルに応じて取得キャラクターで敵を倒した時に※ペットでの討伐は対象外
アイテムのドロップ判定を1回追加する(発動率はスキルLv×約5%)
スキルが発動した場合TREASURE!!と表示される
※発動しても両方の判定でドロップしないといけないため
2個落ちる確率本来のドロップ率^2×スキルの発動率となる
トンズーラ.pngトンズーラ40術者補助60秒間スキルLvとPOW依存で移動速度(MOV)を上昇させる。
MOV上昇量=(スキルLv×5+1)+(POW−1)÷10
※端数切捨て
再使用間隔:5分
詠唱:0.41秒 硬直:0.7秒
バリゲットン.pngバリゲットン200奪取
単体攻撃
物理攻撃
対象にダメージを与えつつアイテムを盗む物理攻撃スキル。
ダメージ式:物理系の基礎ダメージ×スキルLv×0.4
詠唱時間と硬直時間は使用者のVITが高いほど長くなる
VIT1の場合通常攻撃での限界速度より高頻度で攻撃することができる
(※ただしSPの消費により連続回数には限界がある)
※STEAL成功率はスキルレベルに比例する
LUCKY発生率はLUKとスキルレベルに依存する
(LUK、スキルレベルが高いほどLUCKY発生率上昇)
ただしSTEALの存在する敵に対してはLUCKY率はレベルが上昇することで発生率が相対的に低下する

奪取スキルのアイテム取得の仕様についてはこちらを参照
射程:約120pix
コソバーン.pngコソバーン200単体攻撃
物理攻撃
敵の攻撃・スキルを受けず連続使用することで、威力を段階的に増加させる物理攻撃スキル。
増加効果は、スキルLv値の回数分だけ蓄積される。
ダメージ式:物理系の基礎ダメージ×(連続使用係数+SPDやLUKによる補正
※スキルLvと同じ回数使用したあとはその倍率が継続する
連続使用係数は3+連続使用回数×1.3
適用される連続使用回数はスキルLvまで例:スキルLv5の時は最大倍率9.5
※倍率の蓄積中に通常攻撃で攻撃してもリセットはされない。

※他のスキルを使用した時に倍率がリセットされる
詠唱:0.5秒 硬直:0.45秒 射程:約170pix


連続使用係数
1回:4.3
2回:5.6
3回:6.9
4回:8.2
5回:9.5
6回:10.8
7回:12.1
8回:13.4
9回:14.7
10回:16.0
ドキシック.pngドキシック360状態異常対象を毒状態にして、一定時間毎に毒ダメージを与える。
ダメージ式 = 2×(スキルLv×10+INT+SPD+(1〜LUK))
およその毒速度 = 5−(スキルLv×0.3) [秒毎]
※効果の持続回数はスキルLvのみに依存する。
※基準の毒ダメージはINT+SPDに、基準に付加される変動値はLUKに依存する。
※敵のHPが1になると毒によるダメージは0になる
※詠唱中に攻撃を受けるとキャンセルされる

詠唱:1.3秒 硬直:0.5秒
サケール.pngサケール1400術者補助一定時間、自分のみを対象に回避率を100%にする。
ただし、効果時間中スキルが使用不可になる。
スキル性能強化装備の効果+1につき効果時間+2秒延長される。
※効果時間:5+スキルLv×4 [秒]
※再使用間隔30分

詠唱:0.41秒 硬直:0.7秒


コソバーンのSPDやLUKでの威力補正に関する備考
キャラクターのSPDやLUKなどで威力が更に上昇する(詳しい式は未検証)
SPDは固定で倍率に補正が入るため威力増強に使うことも可能だが
POWをできるだけ上げATKを上昇させる事を優先した方が基本的にダメージ効率は上になるため
同じ程度のステータスならばSPDがあってもいい程度の補正
LUKはランダムで倍率に補正が入る(ドキシックのLUK部分のような仕様?)なため最低ダメージの保証には向かない
(ドキシックと同様であれば1〜LUKの範囲で倍率が変化するため高くなるほど変化の幅が広くなる)


シーフの育成例

  • 基本的に攻撃力に影響するPOWを中心に、SPDかLUKのどちらかをあげていくことになる
  • Lv28でメインとなるスキルをLv10にしたあとは、他のスキルにポイントを使わずに残しておく
    デュアルトレジャーはとても便利なスキルのため、上げられるのは職業協会のクエストクリア後になるが残しておいた方がいい。
  • コソバーンは特定の装備で一部の相手に使うと特効効果が発生し、大ダメージを与えられる。
    最難関マップでの物理職では必須級のスキルなため、なるべくこのスキルもLv10になるまで育成したい。

バリゲットン型

VITを補正込みで1の状態をキープし、バリゲットンを連射して攻撃するタイプ。
SPD99の通常攻撃よりも早い間隔で攻撃を繰り出すことができ、さらにアイテムも盗むこともある。

通常攻撃同様、ボス級や一部の敵以外にはノックバックさせて一方的に攻撃することができる。
射程もそこそこあるので囲まれてもある程度は対処できるが、SP切れで反撃を受けないように注意する。

高い確率でアイテムを盗むため簡単な素材が集めやすく、それらを売って序盤の金策も兼ねることができる。
ただし一撃で倒した場合は盗み判定が発生しないため、キャラが育つと弱い敵からは盗みにくくなる。

  • ※弱い敵から盗む場合、武器を弱いものに変えると盗める場合がある。
    ヘボナイフ等をショートカットに登録しておくと、戦いながらスムーズに装備変更ができる。

ダメージを上げるためPOWを優先的に上げていき、好みに合わせて以下のパターンに分かれる

  • バリゲットンの連射回数を増やすためにINTに振る
  • 移動速度と通常攻撃の攻撃速度を上げるためにSPDに振る
  • 回避するのを期待してLUKに振る (LUK100で約25%、LUK150で約50%で回避
    • ※副産物としてLUCKYの発生率が上がる

  • パラメータの振り分け例
振り分けの型キャラLvスキル名スキルLvPOWINTSPDVITLUK余り
バリゲットン型28バリゲットン108213120
50デュアルトレジャー1099任意任意任意
70コソバーン10
INT、SPD、LUKに振るかは好みで。
悩むようなら振らずに残しておくのも手。




コソバーン型

敵から攻撃を受けずにコソバーンを当てていき、大ダメージを与えていくタイプ。
バリゲットン型と違いVITのある装備をつけても問題ないため、装備の選択肢が狭まらず扱いやすい。

詠唱と硬直の時間が短く、他の職の攻撃スキルより1発の威力は低くても時間あたりで見れば十分なダメージが望める

  • 例:ファイター気合招撃は詠唱・硬直合計が2.5秒なため、気合招撃を2発撃つ間にコソバーンは5発撃つことができる
    • この場合、合計倍率はコソバーンが毎回リセットされたとしても4.3倍×5発で約21.5倍、気合招撃が11.2倍×2発で約22.4倍で殆ど差がなく、
      コソバーンが1回以上2発目が当たる、またはある程度のSPDがあればコソバーンがダメージ効率で上になる

基本的にPOWを優先的にあげていき、LUKかSPDのどちらかを上げていく。
初めて育てるなら、被弾してもある程度の倍率を確保できるSPDがオススメ。
装備等が揃っているなら、回避によって倍率を維持できるLUKに振るといい。

  • パラメータの振り分け例
振り分けの型キャラLvスキル名スキルLvPOWINTSPDVITLUK余り
コソバーン型28コソバーン108213120
50デュアルトレジャー1099任意任意
70ラピッドダブル他10
SPD、LUKのどちらに振るかは好みで。
ラピッドダブルは上位職で使う用だが、シーフのレベルにも依存するため
Lv89〜まで上げるつもりなら先に他のスキルを上げてもいい。




装備考察

  • 2次職に転職するとまたLv1からになるので、なるべく装備レベルが低く流用できるものが望ましい。

バリゲットン型Lv1〜Lv50(無課金系装備)

  • チョコットシリーズは宿屋のクエストや宿屋内の道具屋で手に入れられる
部位名称LvATKDEFPOWINTSPDVITLUKHPSPDRNMOV
武器チョコットソードC〜SSS170〜240-5〜13
チョコットヘッドバンド1-105500
チョコットネックレス1-65300
チョコットマント1-205300
チョコットアーマー1-105500
チョコットシールドC〜SSS1-20〜1405〜13
チョコットガントレット1-65300
チョコットブーツ1-55300
セット
効果
-10101000
合計値70〜24077〜19710040〜5601022001000
最終ATK・DEF値100〜27077〜197

※武器と盾のランクが異なるとセット効果はPOW+9 LUK+9 SP+900になる



コメント欄

コメントはありません。 Comments/シーフ?

お名前:

編集連絡欄

コメントはありません。 コメント/シーフ/編集連絡?

お名前:


#include(): No such page: コメントの注意