新機能「転職」

Last-modified: 2016-07-23 (土) 16:50:44 (428d)

【 職業リンク 】
冒険者: 打撃系 / 魔法系 / 補助系 / 特殊系
一次職: ファイター / メイジ / プリースト / シーフ / ペットライザー
二次職: サムライ / ソーサラー / ホーリーナイト / ニンジャ / レンジャー
三次職: ソードカイザー / グランマギアー / シルドセイバー / アベンジスタ

転職


転職とは

特徴

  • 転職のメリット
    Lv1から転職した職業の全てのスキルを使うことができる
    (冒険者は、覚えるスキルに必要なステータスポイントまでLvを上げる必要がある)
    冒険者より一次職、一次職より二次職と、さらに強く特徴のあるスキルが用意されている
    職業ごとに、職業特性というボーナス機能がある
    職業ごとに、装着が限定される装備がある
    1つのキャラクタースロットで、複数の職業を別のステータスで育成し、切り替えて遊ぶことができる
  • 注意点
    二次職は一次職や冒険者のキャラよりも必要経験値が多い
    二次職の中でも、ホーリーナイトとソーサラーの必要経験値は他の職より多い

各職業の特徴と転職の条件一覧

  • 2013年10月現在で転職できるのは、次の9種類

系統は取得可能スキルを元に主に以下の4つに分けられる

  • 物理攻撃が得意な物理攻撃系
  • 魔法攻撃が得意な魔法攻撃系
  • 味方の強化や回復を行う支援系
  • 状態異常や即死、奪取系など他にない特性を持つ特殊系

※上位職の場合、下位職の下位職のスキルを引き継ぐスキルリンクが使用可能なため、下位職の特徴を受け継ぐことができる
※冒険者スキルは継承対象にならない

基本職名称一次職名称二次職名称
職業系統転職条件職業系統転職条件職業系統転職条件
冒険者ファイターサムライ
物理攻撃系
魔法攻撃系
支援系
特殊系
初期職業物理攻撃系冒険者Lv20物理攻撃系
特殊系
ファイターLv50
シーフLv30
メイジソーサラー
魔法攻撃系
特殊系
冒険者Lv20魔法攻撃系
支援系
特殊系
メイジLv50
プリーストLv30
プリーストホーリーナイト
物理攻撃系
支援系
特殊系
冒険者Lv20魔法攻撃系
支援系
特殊系
ファイターLv30
プリーストLv50
シーフニンジャ
物理攻撃系
支援系
特殊系
冒険者Lv20支援系
特殊系
メイジLv30
シーフLv50

NPC

NPC名イニングル
協会長
SSiningurukyoukaichou.gif
特徴
場所ウィステラの街
職業協会

転職条件

  • 転職対象キャラクターの冒険者でのレベルが、Lv20以上であること。
  • 街の職業協会にいるイニングル協会長と話す。
  • なお、3/22のメンテで全ての職業専用スキルの取得レベルが1レベルになりました。

  • 一次職に転職する場合
    一次職は、ファイターメイジプリーストシーフペットライザーの五種類あり、冒険者のレベルが20以上で転職可能
    初めて転職するときは、どの職もLv1から育成が始まる

  • 冒険者に戻る場合
    特に条件もなく、すぐに戻ることができる

  • 二次職に転職する場合
    二次職は、サムライソーサラーホーリーナイトニンジャレンジャーの五種類あり、必要な一次職のレベルを満たすことで転職可能
    初めて転職するときは、どの職もLv1から育成が始まる

  • 三次職に転職する場合
    三次職は、ソードカイザーグランマギアーシルドセイバーアベンジスタの四種類あり、必要な二次職のレベルを70以上に上げることで転職可能
    初めて転職するときは、どの職もLv1から育成が始まる。

  • 転職後のキャラクターデータについて
    各職業ごとに、Lvとステータスが保存されるため、転職しても転職前の職業Lvやステータスはリセットされない


    例として、冒険者Lv50からファイターに転職した場合、
    ファイターはLv1からのスタートとなりますが、
    冒険者はLv50のまま状態が保存されるため、
    後にファイターから冒険者に転職した場合、
    冒険者Lv50から再スタートすることができます。(公式サイト)

職業特性

  • 職業ごとに、職業特性というボーナス機能がある
    職業特性は、対応する職業装備により効果を上昇させることができる
  • 詳細な数値はリンク先のスキルページ参照
    職のランク職名職業特性
    一次職ファイターレベルアップ時にHPの増え方が大きい
    メイジ自分と周囲の魔法攻撃力を上昇させる
    プリースト自分と周囲の物理攻撃力を上昇させる
    不死者へのダメージと被ダメージが有利になる
    シーフ1度の物理攻撃が2回ヒットする特殊効果が起きる
    二次職サムライクリティカル時のダメージ量が増える
    ソーサラー魔法攻撃時にクリティカルの発生率が高い
    ホーリーナイトHPが非常に少ない時に防御力が大きく上昇する
    不死者へのダメージと被ダメージが有利になる
    ニンジャ1度の物理攻撃が3回ヒットする特殊効果が起きる

職業スキル

  • スキルページ参照
  • 冒険者は、冒険者のスキルのみ使用できる
  • 一次職は、その一次職のスキルのみ使用できる
  • 二次職は、その二次職のスキルの他、転職条件の一次職2種からリンクした(引き継いだ)スキルを使用できる
  • 三次職は、その三次職のスキルの他、転職条件の二次職のスキルに加え、その二次職の転職条件となる一次職2種からリンクしたスキルを使用できる。
  • リンクしたスキルはレベルを引き継ぐが、リンクした先でレベルをあげることは出来ない。
  • スキルのリンク枠は無料枠が3つ、課金することで、最大6つまで使用できる


    スキル性能を上昇させる効果のある職業装備がある
    スキル性能を上昇させる効果のあるカードアイテムがある

職業装備

クエスト入手のR装備・レリック装備は交換・ドロップ不可指定アイテムなのでキャラスロ・倉庫利用を除いて一度捨てると再入手不可

Lv1〜の職業装備Rは道具屋前の職業訓練所のクエストで入手可能

Lv37〜の職業装備(レリック系)は、職業ごとNPCのクエストで入手可能

職業特性、スキル性能を上昇させる効果のある職業装備はイベント等で入手可能

転職後の育成

  • 冒険者の育成
    Lvアップするとステータスポイントを3ポイント入手でき、
    それをPOW/INT/SPD/VIT/LUKに割り振ることでスキルの習得やキャラクターの個性付けを行う
  • 一次職、二次職、三次職の育成
    Lvアップすると得られるポイントが2種になる
    ・冒険者と同様のステータスポイントを3ポイント、POW/INT/SPD/VIT/LUKに割り振る
    ・スキルポイントを3ポイント、職業スキルに割り振る
  • スキルポイントとは
    各専門職には、複数のスキルがあり、キャラクターLv1の時点で、全てのスキルLv1で習得している
    特定のスキルにポイントを割り振ることで、スキルLv10まで上げることができる
    スキルにはLvを上げると強力になるもの、特徴がでるものなど様々ある