ドーピング

Last-modified: 2016-07-23 (土) 16:50:34 (305d)

ドーピング


ドーピングについて

ドーピングとは、チョコビタやリキッドなどの消費アイテムを使用して一時的にキャラの能力を高めたり、変化させたりすることを指します。
特にリキッド系のアイテムは、能力を強化するスキルと同じ効果を持つため、アイテムを使う瞬間のキャラステータスによって上昇率、上昇量が大きく変化します。
そのため、アイテムを使う際の最適な装備やアバターが複雑に変化することから、このページではドーピングについてまとめます。

上昇率特化と上昇量特化の違い

上昇率特化とは、能力を強化するスキルの上昇割合を大きくすることを指します。
他人に対して能力強化スキルを使う場合は、上昇率に特化することでより強力な補助となります。
具体的にはATKやDEFよりもPOWやVITを高めることを優先することを言います。

対して上昇量特化とは具体的に増える数値を大きくすることを指します。
自分を強化するドーピングや、自分に補助スキルをかける場合には上昇量に特化させた方が強力となります。
具体的にはPOWやVIT、あるいはATKやDEFを高めることを最優先するのではなく、両方をバランスよく確保するような装備やアバターにすることを言います。
したがって、上昇前の数値は必ずしも最大というわけではありません。
素ATK(DEF)が最大となる状態でドーピングをするのではなく、上昇量が最大となるような状態でドーピングを行い、そのあとに素ATK(DEF)が最大となるような装備(アバター)に変えることでより大きな数値を出せるということです。

各リキッドの使い方

アタークリキッド

  • ドーピング前提
    アタークリキッドは冒険者のアタークと同じ効果が10分間発動します。
    ATK上昇量=(POW合計×2+装備ATK合計+アバターATK合計)×{(POW合計+キャラレベル−100)÷100}
    ※装備ATKとは装備の純ATKのことを指し、POWによるATK分は含まれません
    ※ステータスから確認できる表記ATKは(POW合計×3+装備ATK合計+アバターATK合計)なので左側の括弧内部に置き換えることはできません
    ※置き換えるのであれば(POW合計×2+装備ATK合計+アバターATK合計)=(表記ATK−POW合計)
    上昇量式より、アタークリキッドを使用する前に装備やアバター、ヌシステやブレイクなどでATKやPOWを高めた方が良いことがわかります。
    また、使用時にキャラレベル+POWの合計が320以上でない場合はプリーストのモアタークに劣るため、PTにアタ役がいる場合は使用非推奨です。
  • 装備選びについて
    ATKが上がる装備とPOWが上がる装備、どちらを優先すればよいのか。
    キャラレベル+POWの合計が320以上と想定した上で上昇量を高めようとすると、おおよそ、装備ATK4<装備POW1≦装備ATK5の比重が成り立ちます。
    つまり装備POWが1減る代わりに装備ATKが5以上増えるようであればATKが上がる装備の方が優れ、そうでない場合はPOWが上がる装備の方が優れます。
    ※装備ATKとは装備の純ATKのことを指し、POWによるATK分は含まれません
  • アバター選びについて
    ATKが上がるアバターとPOWが上がるアバター、どちらを優先すればよいのか。
    アバターについては、装備ATK合計やPOW合計によってどちらがいいか変動し、正確な比重が存在しません。
    傾向としては、装備ATK合計が大きいほどPOWアバターが優先され、装備ATKが小さいほどATKアバターが優先されます。
    ※装備ATKとは装備の純ATKのことを指し、POWによるATK分は含まれません
    ※以下は大まかな優先目安です
    POWアバティアあり
    POW1<ATK20<POW2<ATK30<POW3<POW4<ATK50<POW5
※2015年04月22日時点での最大効率組み合わせ。
装備部位名装備名上昇量  アバターレイヤー名アバター名上昇量
武器神魔剣+10
※ATK錬成
ATK+575
POW+25
トップスFウルフコート(男女)POW+3
剣天翼の爪盾ATK+250
POW+20
ボトムスヴァレリコS(男女)POW+4
テュールウイングATK+130
POW+22
アウターせせらぎマント(男)
せせらぎ羽衣(女)
POW+4
ジィークネスコート(男女)ATK+25
POW+20
モイトイ燕樂モイトイ
ヒューゴM
モフモイトイ
POW+1
リーゼカイザーATK+150
POW+20
ヘアスタイルリシュードラ(男)
セレーフィス(女)
POW+4
アニバフォースネックレスPOW+9
ATK50
帽子のっかりS草箱(男)
のっかりS赤箱(女)
POW+5
POWアバティア
POWアバティアA
-めがねパワーゴーグル
ムルシエマスク
水精竜の面
POW+2
飛天ノ靴・雷電POW+20アクセ1パインP♪(男)
チェリーP♪(女)
POW+4
セット効果アクセ2グランドネックPOW+4
かばん1HWプリムPOW+5
かばん2タカチホの刀POW+5
その他1だっこして♪ATK+70
その他2ルルファ詠唱!ATK+80
その他3帝王の聖盾POW+3
その他4ビビリ王(男女)POW+5
ペット1スピカPOW+4
ペット2おじぎココネPOW+4
ペット3端午の行進♪ATK+70
ペット4変化の術!POW+5
背景モリッコ防衛軍POW+4
エフェクトベルファ襲来!ALL+4
フェイス陽和(男)
小陽菜(女)
POW+1
合計装備ATK:1104 POW:131合計ATK:220 POW:71

ATK:220 POW:142(POWアバティア)
付加1. ヌシステPOW Ex++3個 POW+42 → POW+84(耳付きクリマロ:2倍)
2. ソードカイザーのPOWパラメータ POW+155 → POW+160(有料付与POW:+5pt) → POW+200(チョコグレールEX)
→ POW+248(チョコビタPOW,ALL併用)
3. ヘアサロンとメイクアップの付与 POW+4
4. ファイアージェルカードB+3枚 POW+18
5. 武器[英雄の]ATK+50, POW+10
6. 盾[戦慄の闘剣士] ATK+30, POW+10
7. 服[神域]ATK+30
8. 腕[剣士の極み]POW+21
9. 頭背首靴 [磨かれた] ATK+12
10.[チョコエルEX] POW20%↑
総計POW合計:633 装備ATK:1136 アバターATK:220
表記素ATK:3255
アタリキ上昇量:+16335
上昇後ATK:19590
ドーピング後ATK特化に変更:20292
黒いりんご使用:21292

マモールリキッド

  • ドーピング前提
    マモールリキッドは冒険者のマモールと同じ効果が10分間発動します。
    DEF上昇量=(VIT合計×2+装備DEF合計+アバターDEF合計+職業特性DEF)×{(VIT合計+キャラレベル−100)÷100}
    ※装備DEFとは装備の純DEFのことを指し、VITによるDEF分は含まれません
    ※ステータスから確認できる表記DEFは左側括弧内部と等しいため置き換えることができます(VIT合計×2+装備DEF合計+アバターDEF合計+職業特性DEF)=表記DEF
    上昇量式より、マモールリキッドを使用する前に装備やアバター、ヌシステやブレイクなどでDEFやVITを高めた方が良いことがわかります。
    また、使用時にキャラレベル+VITの合計が320以上でない場合はプリーストのマモアールに劣るため、PTにマモ役がいる場合は使用非推奨です。
  • 装備選びについて
    DEFが上がる装備とVITが上がる装備、どちらを優先すればよいのか。
    ATKと違がってこちらは多くの部位で錬成が可能な上、ホーリーナイトの場合職業特性でもDEFが上がるので、VITが上がる装備の優先度が高いです。
    おおよそ、装備DEF7≦装備VIT1≦装備DEF8の比重が成り立ちます。
    ※装備DEFとは装備の純DEFのことを指し、VITによるDEF分は含まれません
    ただし、武器についてはDEF錬成ができないため、DEFが上がる装備の方が優れます。
    また、Lv80ホーリーナイトでDEF130武器と眩き盾+10を使用してドーピングする場合、靴装備の優先度は、
    魔緑の靴+10<魔翠の靴<レパードシュバルツ<魔翠の靴+10<レパードシュバルツ+10<魔翠の靴改<魔翠の靴改+10
  • アバター選びについて
    DEFが上がるアバターとVITが上がるアバター、どちらを優先すればよいのか。
    アバターについては、装備DEF合計やVIT合計によってどちらがいいか変動し、正確な比重が存在しません。
    傾向としては、装備DEF合計が大きいほどVITアバターが優先され、装備DEF合計が小さいほどDEFアバターが優先されます。
    ※装備DEFとは装備の純DEFのことを指し、VITによるDEF分は含まれません
    ※以下は大まかな優先目安です
    VITアバティアあり、錬成平均+10、職業特性強化+9
    VIT1<DEF20<VIT2<DEF30<DEF40<VIT3<DEF50<VIT4<DEF60<VIT5
    VITアバティアあり、錬成平均+7、職業特性強化なし
    VIT1<DEF20<VIT2<DEF30<VIT3<DEF40<DEF50<VIT4<DEF60<VIT5
※2014年03月26日時点での最大効率組み合わせ
装備部位名装備名上昇量  アバターレイヤー名アバター名上昇量
武器守護剣レーヴァテインDEF+200v+10トップスハウンドテイル (男)
アニマブラウス (女)
VIT+3
パナギアの聖大盾+10
※DEF錬成
DEF+265
VIT+25
ボトムスPセーラー (男)
Pドレス (女)
VIT+4
ハイローエンギア+10(男)
ハイローエンヘッド+10(女)
※DEF錬成
DEF+44
VIT+10
アウターアクアマギーアVIT+3
キュリアスコート+10(男)
キュリアスドレス+10(女)
※DEF錬成
DEF+42
VIT+15
モイトイアビゲイルVIT+1
ギルディフェンザー +10
※DEF錬成
DEF+45
VIT+20
ヘアスタイル聖カール (男)
聖ミスティ (女)
VIT+3
ベノムラッパーγ+10
※DEF錬成
DEF+40
VIT+10
帽子アンジーハット (男)
プリスフラワー (女)
VIT+4
VITアバティア+10
※DEF錬成
DEF+22めがねヤタめがねVIT+4
魔翠の靴改+10
※DEF錬成
DEF+35
VIT+6
アクセ1エルフ耳 (男女)VIT+3
セット効果アクセ2テイマーベルVIT+4
かばん1SウィップVIT+3
かばん2盗賊のかばん (男女)
ビビリ花火玉
VIT+2
その他1スラハロウィンVIT+3
その他2太陽の聖杖DEF+60
その他3チョコ祭太鼓VIT+5
その他4太陽鳥の輝翼VIT+4
ペット1ブーケキャッチVIT+4
ペット2キタフクロウDEF+50
ペット3紅白スライムズVIT+5
ペット4たまこまの戯れVIT+4
背景大神官の加護DEF+50
エフェクトいざ!亜空間へDEF+60
フェイス武人フェイス (男)
燕樂フェイス (女)
VIT+2
合計装備DEF:608 VIT:68合計DEF:220 VIT:60

DEF:220 + VIT:120(VITアバティア)
付加1. ヌシステVIT Ex++ 3個 VIT+42 → VIT+63(キュゥべえ:1.5倍)
2. ホーリーナイトのDEFパラメータ VIT+102 → VIT+107(有料付与VIT:+5ポイント) → VIT+138(チョコビタVIT,ALL併用)
3. ヘアサロンとメイクアップの付与 VIT+4
4. 鉄モグラカードB+ 3枚 VIT+18
5. ホーリーナイト職業特性 DEF+465 → DEF+591 (職業特性強化+9)
総計VIT合計:411 装備DEF:608 アバターDEF:220 職業特性DEF:591
表記素DEF:2241
マモリキ上昇量:+8762
上昇後DEF:11003
ドーピング後DEF特化に変更:11086

マホアタリキッド

  • ドーピング前提
    マホアタリキッドはメイジのLv10マジアタークと同じ効果が10分間発動します。
    MAT上昇量=(INT合計×2+装備MAT合計+アバターMAT合計)×(INT÷200+1)
    ※装備MATとは装備の純MATのことを指し、INTによるMAT分は含まれません
    ※ステータスから確認できる表記MATは左側括弧内部と等しいため置き換えることができます(INT合計×2+装備MAT合計+アバターMAT合計)=表記MAT
    上昇量式より、マホアタリキッドを使用する前に装備やアバター、ヌシステやブレイクなどでMATやINTを高めた方が良いことがわかります。
  • 装備選びについて
    MATが上がる装備とINTが上がる装備、どちらを優先すればよいのか。
    上昇量式よりおおよそ、装備MAT2<装備INT1≒装備MAT3<装備MAT4が成り立ちます。
    ※装備MATとは装備の純MATのことを指し、INTによるMAT分は含まれません
  • アバター選びについて
    MATが上がるアバターとINTが上がるアバター、どちらを優先すればよいのか。
    アバターについてもMAT2<INT1≒MAT3<MAT4が成り立ちます。
    しかし、MATアバターは現在MAT+10のものしか存在しないため、基本的にINTアバターの方が優れます。
    ※以下は大まかな優先目安です
    INTアバティアあり
    INT1<MAT10<INT2<INT3<INT4<INT5
    INTアバティアなし
    INT1<INT2<INT3<MAT10<INT4<INT5
※2014年03月26日時点での最大効率組み合わせ
装備部位名装備名上昇量  アバターレイヤー名アバター名上昇量
武器堅魔杖メテオブラスター+10
※MAT錬成
MAT+385
INT+12
トップスフェアリVM (男女)INT+2
フレアイズフォースMAT+200
INT+17
ボトムスSシェイド (男)
Sマウファ (女)
INT+5
ビビリ博士のヅラINT+20アウタープリンスラM (男)
プリンセスラM (女)
INT+4
カースマソウサーコート (男)
カースマソウビスチェ (女)
INT+12モイトイヴァスカモイトイINT+1
サイサリス・オーブMAT+100
INT+16
ヘアスタイルレボルシオン (男)
オルディーネ (女)
INT+4
カースマソウジェム (男)
カースマソウジュエル (女)
INT+12帽子ライルサマー (男)
プロイサマー (女)
INT+4
INTアバティア-めがねビビリマスクINT+2
カースマソウサバドン (男)
カースマソウソルレット (女)
INT+10アクセ1帝国コインPINT+3
セット効果アクセ2魔宝珠INT+5
かばん1ハッピーベルINT+3
かばん2ガイアスバンド (男女)INT+3
その他1精霊ブローチINT+4
その他2ヴァレリア
獄炎ヴァルザー
INT+3
その他3サーチレイ盾INT+3
その他4妖刀双焔 (男女)INT+4
ペット1ジャッカ親子INT+4
ペット2しっかりなさいINT+3
ペット3オニとキリINT+3
ペット4ドタバタかけるINT+4
背景ラミディ
立ち塞がる虚影
INT+3
エフェクトベルファ襲来!INT+4
フェイス少年マーガレッタ (男)
アイビ・クォーツ (女)
INT+1
合計装備MAT:685 INT:99合計INT:72 → INT:144(INTアバティア)
付加1. ヌシステINT Ex++ 3個 INT+42 → INT+63(キュゥべえ,ポロソウル:1.5倍)
2. ソーサラーのINTパラメータ INT+102 → INT+107(有料付与:+5ポイント) → INT+138(チョコビタINT,ALL併用)
3. ヘアサロンとメイクアップの付与 INT+4
4. モリッコメイジカードB+ 3枚 INT+18
総計INT合計:466 装備MAT:685 アバターMAT:0
表記素MAT:1617
マホアタ上昇量:+5385
上昇後MAT:7002

マホマモリキッド

  • ドーピング前提
    マホマモリキッドはソーサラーのLv10マジマモールと同じ効果が10分間発動します。
    MDF上昇量=(SELECT合計×2+装備MDF合計+アバターMDF合計)×(SELECT合計÷200+1)
    SELECT合計には、INT合計とVIT合計のうち、より大きい方の値が適用されます
    ※装備MDFとは装備の純MDFのことを指し、INTによるMDF分は含まれません
    ※ステータスから確認できる表記MDFは(INT合計×15+装備MDF合計+アバターMDF合計)なので左側の括弧内部に置き換えることはできません
    上昇量式より、マホマモリキッドを使用する前に装備やアバター、ヌシステやブレイクなどでMDFやSELECTを高めた方が良いことがわかります。
  • SELECT選びについて
    2014年3月現在、キャラにINTを振ってる振ってないに関わらず、VIT特化の方がより高い上昇量が出せます。
  • 装備選びについて
    MDFが上がる装備とSELECTが上がる装備、どちらを優先すればよいのか。
    MDFはDEF同様に錬成で底上げができるのでSELECTの優先度が少し大きくなります。
    おおよそ、装備MDF3≦装備SELECT1<装備MDF4が成り立ちます。
    ※装備MDFとは装備の純MDFのことを指し、INTによるMDF分は含まれません
  • アバター選びについて
    MDFが上がるアバターとSELECTが上がるアバター、どちらを優先すればよいのか。
    アバターについてもおおよそ、MDF3≦SELECT1<MDF4が成り立ちます。
    SELECTアバティアあり
    SELECT1<SELECT2<SELECT3<SELECT4<SELECT5<MDF60
VIT特化型
※2014年03月26日時点での最大効率組み合わせ
装備部位名装備名上昇量  アバターレイヤー名アバター名上昇量
武器守護剣イーヴァルテインMDF+100トップスハウンドテイル (男)
アニマブラウス (女)
VIT+3
堅聖盾ホーリープリズム+10
※MDF錬成
MDF+235
VIT+2
ボトムスPセーラー (男)
Pドレス (女)
VIT+4
竜撃双頭角+10
ハイローエンギア+10 (男)
ハイローエンヘッド+10(女)
※MDF錬成
MDF+20
VIT+10
アウターアクアマギーアVIT+3
エンペリオンメイルXs+10 (男)
エンペリオンドレスXs+10 (女)
※MDF錬成
MDF+20
VIT+10
モイトイアビゲイルMVIT+1
ギルディフェンザー+10
※MDF錬成
MDF+120
VIT+20
ヘアスタイル聖カール (男)
聖ミスティ (女)
VIT+3
ドラゴングレイル+10
ベノムラッパーγ+10
フィアレスネックレス+10
※MDF錬成
MDF+20
VIT+10
帽子アンジーハット (男)
プリスフラワー (女)
VIT+4
VITアバティア+10
※MDF錬成
MDF+20めがねダークバンダナVIT+3
レパードシュバルツ+10
※MDF錬成
MDF+20
VIT+16
アクセ1エルフ耳 (男女)VIT+3
セット効果アクセ2テイマーベルVIT+4
かばん1SウィップVIT+3
かばん2セレナバッグ (男女)MDF+60
その他1スラハロウィンVIT+3
その他2ヴァレリアVIT+3
その他3チョコ祭太鼓VIT+5
その他4太陽鳥の輝翼 (男女)VIT+4
ペット1ブーケキャッチVIT+4
ペット2しっかりなさい
ヴァレリコ
VIT+3
ペット3紅白スライムズVIT+5
ペット4たまこまの戯れVIT+4
背景ラミディ
立ち塞がる虚影
VIT+3
エフェクトベルファ襲来!VIT+4
フェイス武人フェイス (男)
燕樂フェイス (女)
VIT+2
合計MDF:555 VIT:68合計MDF:60 VIT:71

MDF:60 + VIT:142(VITアバティア)
付加1. ヌシステVIT Ex++ 3個 VIT+42 → VIT+63(キュゥべえ,ポロソウル:1.5倍)
2. ホーリーナイトのVITパラメータ VIT+102 → VIT+107(有料付与:+5ポイント) → VIT+138(チョコビタVIT,ALL併用)
3. ヘアサロンとメイクアップの付与 VIT+4
4. 鉄モグラカードB+ 3枚 VIT+18
総計VIT合計:433 装備MDF:555 アバターMDF:60
マホマモ上昇量:+4687
ドーピング後MDF特化に変更:12422
INT特化型
※2014年03月26日時点での最大効率組み合わせ
装備部位名装備名上昇量  アバターレイヤー名アバター名上昇量
武器守護剣イーヴァルテインMDF+100トップスフェアリVM (男女)INT+2
堅聖盾ホーリープリズム+10
※MDF錬成
MDF+235
INT+2
ボトムスSシェイド (男)
Sマウファ (女)
INT+5
カースマソウヘッド+10 (男)
カースマソウサラード+10 (女)
※MDF錬成
MDF+20
INT+11
アウタープリンスラM (男)
プリンセスラM (女)
INT+4
カースマソウサーコート+10 (男)
カースマソウビスチェ+10 (女)
※MDF錬成
MDF+20
INT+12
モイトイヴァスカモイトイINT+1
カースマソウクローク (男)
カースマソウケープ (女)
※MDF錬成
MDF+20
INT+16
ヘアスタイルレボルシオン (男)
オルディーネ (女)
INT+4
カースマソウジェム+10 (男)
カースマソウジュエル+10 (女)
※MDF錬成
MDF+20
INT+12
帽子ライルサマー (男)
プロイサマー (女)
INT+4
INTアバティア+10
※MDF錬成
MDF+20めがねビビリマスクINT+2
カースマソウサバドン+10 (男)
カースマソウソルレット+10 (女)
※MDF錬成
MDF+20
INT+10
アクセ1帝国コインPINT+3
セット効果ソーサラー5点セットINT+30アクセ2魔宝珠INT+5
かばん1ハッピーベルINT+3
かばん2セレナバッグ (男女)MDF+60
その他1精霊ブローチINT+4
その他2ヴァレリア
獄炎ヴァルザー
INT+3
その他3サーチレイ盾INT+3
その他4妖刀双焔 (男女)INT+4
ペット1ジャッカ親子INT+4
ペット2しっかりなさいINT+3
ペット3オニとキリINT+3
ペット4ドタバタかけるINT+4
背景ラミディ
立ち塞がる虚影
INT+3
エフェクトベルファ襲来!INT+4
フェイス少年マーガレッタ (男)
アイビ・クォーツ (女)
INT+1
合計装備MDF:455 INT:93合計MDF:60 INT:69

MDF:60 + INT:138(INTアバティア)
付加1. ヌシステINT Ex++ 3個 INT+42 → INT+63(キュゥべえ,ポロソウル:1.5倍)
2. ソーサラーのINTパラメータ INT+102 → INT+107(有料付与:+5ポイント) → INT+138(チョコビタINT,ALL併用)
3. ヘアサロンとメイクアップの付与 INT+4
4. モリッコメイジカードB+ 3枚 INT+18
総計INT合計:454 装備MDF:455 アバターMDF:60
表記素MDF:7325
マホマモ上昇量:+4653
上昇後MDF:11978
ドーピング後MDF特化に変更:12388

その他のドーピングアイテム

チョコビタ

  • レベルアップ時に振り分けたステータスポイント、転職時のボーナスステータスポイントのみに依存してステータスを10分間上昇させます。
    装備やアバター、ヌシステなどには関与しないので基本的に一番最初にまとめて使用します。

黒いりんご

  • 5分間DEFを最大1000減少させ、その分だけATKを上昇させます。
    使用時にマモールなしでのDEFが1000より低い場合、移動量が下がるのでDEFを高めてから使用します。
    効果時間が他のアイテムに比べて短いため、最後の方で使うのもありです。

カソークリキッド

  • ステータスに一切関与せず、MOV+100の効果を10分間付与します。
    そのためどのタイミングで使用しても問題ありません。
    他のリキッドが切れた時に戦線から素早く離脱できるように最後の方に使うのも手です。

属性石

  • 10分間キャラの属性を変えます。
    ステータスに関与しないのでどのタイミングで使用しても問題ありません。
    他のリキッドが切れた時に戦線から離脱する際、受けるダメージを減らすために最後の方に使うのも手です。

フルドーピングの順序例

順序(不要なドーピング過程は飛ばしてください)
0.Lv80ホーリーナイトの場合、HPを20%未満まで減らす(20%以上21%未満では職業特性ボーナスは発動するがマモールの効果の対象にはならないため注意!)
1.チョコビタ6種を使用する
2.マモリキ用装備、アバター、ヌシステ、(カード)に切り替え、マモールリキッドを使用する
3.黒いりんごを使用するのであればこのタイミング(マモなしDEF1000以上の状態)でついでに使用する
4.マホマモ用装備、アバター、ヌシステ、(カード)に切り替え、マホマモリキッドを使用する
5.マホアタ用装備、アバター、ヌシステ、(カード)に切り替え、マホアタリキッドを使用する
6.アタリキ用装備、アバター、ヌシステ、(カード)に切り替え、アタークリキッドを使用する
7.カソークリキッド、属性石を使用する
8.HP、ATK、DEF、MAT、MDF、MOV、INT、SPD、LUKなど、必要なステータスに特化した装備、アバターに切り替えて完了