プリースト

Last-modified: 2016-07-21 (木) 22:10:36 (1d)

プリースト

【 職業リンク 】
冒険者: 打撃系 / 魔法系 / 補助系 / 特殊系
一次職: ファイター / メイジ / プリースト / シーフ / ペットライザー
二次職: サムライ / ソーサラー / ホーリーナイト / ニンジャ / レンジャー
三次職: ソードカイザー / グランマギアー / アベンジスタ

プリースト


転職条件

  • 転職対象キャラクターの冒険者でのレベルが、Lv20以上であること。
  • 街の職業協会の奥にいるイニングル協会長と話す。
     
    iningurukyoukaichou.gif
      イニングル協会長
     
     

特徴

job_puri-suto.png


支援系職業の基本となる職。ATKやDEFを上げるスキルや、回復スキルを持つ。
攻撃スキルはあるが貧弱なため、パーティを組んで戦うことに向いている。

強化系スキルは冒険者のものと計算式が異なり、スキルレベルを上げてしまえば
レベルや影響するステータスが低くてもある程度の効果は発揮できる。

レベルを上げるスキルによって物理火力強化型と耐久型の二つに分けられる。
上位の職へ転職する時にも影響が大きいため、よく考えて選びたい。

Lv30到達がソーサラー、Lv50到達がホーリーナイトへの転職の条件の一つとなっている。

 

職業装備について

クエスト入手のR装備・レリック装備は交換・ドロップ不可指定アイテムなのでキャラスロ・倉庫利用を除いて一度捨てると再入手不可

Lv1〜の職業装備Rは道具屋前の職業訓練所のクエストで入手可能

Lv37〜の職業装備(レリック系)のクエスト受注場所はそれぞれ以下の場所にある
首・手→夢界、夢幻門奥 詳細
靴→塔6F 詳細
レリック装備にはスキルを強化する効果があり、課金合成を行うことでスキル強化力を上げることができる(Lv44〜)

Lv37〜用の旧パック販売装備はPC・モバイルからは撤去されました

プリーストのスキル

※式中のステータスは注記がない場合装備などの補正込みのもの

※物理系の基礎ダメージ=(AP‐敵DEF)×2

アイコンスキル名消費SPスキル系統効果
アタオーラ.pngアタオーラ職業特性範囲内にいる味方キャラ(自分含む、ペット除く)の与ダメージ量を上昇させる
Lv1でダメージ+3%、Lv10でダメージ+5%上昇
職業特性性能上昇装備補正1につき+0.5%倍率上昇
複数人いる場合は一番高い倍率のみが適用される(複数人での効果の乗算はない)
術者が力尽きている間も効果がある
ハヨナオール.pngハヨナオール職業特性クエスト:7-4.継承をクリア後にプリーストでギルドマスターに話しかけることで取得
※ギルドマスターは職業協会のミッションカウンター左奥の各部屋にいます
ナオースの対象となっている状態異常が治るまでの時間が短縮される
状態異常の効果時間をスキルLv×5%短縮する
呪いは対象外
不死者耐性非スキル
リンク不可
不死者から受けるダメージが30%軽減される
ルオニーナ.pngルオニーナ200MDF適用
単体回復
対象のHPを回復する。
※回復量 = 100+(スキルLv×INT)+(キャラLv×10)+装備MDF×2
詠唱速度はスキルLvとSPDに依存して短くなる
射程距離はSPDに依存して長くなる
Lv10・SPD28〜30程度で最速
マジマモールによるMDF上昇値が回復量に加算される
詠唱:1.8秒 硬直:0.4秒
ジャステン.pngジャステン360聖属性
単体攻撃
物理攻撃
対象の敵を聖なる力で攻撃する。
ダメージ式:物理系の基礎ダメージ×(1.5+スキルLv×0.5)
不死者相手には「WEAK POINT!」が表示されダメージがさらに2.3倍となり、
追加で以下の状態異常が発生することがある
ただし発生した状態異常に対し耐性を持つ場合は無効となる

【追加の状態異常】
発生(高) ← DEF低下 / ATK低下 / 鈍化 / 麻痺 / 即死 → 発生(低)
詠唱:0.8秒 硬直:1.6秒
モアターク.pngモアターク520対象補助対象のAPを上昇させる。
上昇量 = (装備ATK+POW×2)×(スキルLv×0.1+POW÷200)
実際にダメージ式に使われるのはこの数値の半分
俗に言うアタ率は 100+スキルLv×10+POW÷2のこと
旧表記であればマモアール同様に計算できたが
現在は表示ATKの仕様の変更により直接の計算はできない

※持続時間 = 20+INT [秒]

スキルの射程距離はSPDに依存して長くなる
詠唱:0.9秒 硬直:0.5秒
マモアール.pngマモアール520対象補助対象のDEFを上昇させる。
上昇率 = 100+スキルLv×10+VIT÷2 [%]
持続時間 = 20+INT [秒]

詠唱中に攻撃を受けると詠唱キャンセルされる
スキルの射程距離はSPDに依存して長くなる
術者のLvとVITの合計が320以上ならマモールリキッド、冒険者マモールの方が強力になる
詠唱:0.9秒 硬直:0.5秒
ホトナ.pngホトナ720MDF適用
単体回復
効果が切れるまでの間、HPを約5秒ごとに自動回復させる。
※持続時間=30+スキルLv×5 [秒]
※回復量 = (スキルLv×16)−14+(INT×2)+装備MDF×2+(0〜(LUK−1)×2)
最後の(0〜(LUK−1)×2)は0から(LUK−1)×2の数値の間の偶数がランダムで入る

詠唱中に攻撃を受けると詠唱キャンセルされる
詠唱中に対象が気絶した場合、回復と共に復活する
マジマモールによるMDF上昇値が回復量に加算される
詠唱:2秒 硬直:0.5秒
ミナルニーナ.pngミナルニーナ640MDF適用
範囲回復
範囲内にいる対象全員のHPを回復させる。
※回復量 = 100+(スキルLv×INT)+(キャラLv×7)+装備MDF×2
詠唱速度はスキルLvとSPDに依存
射程距離と範囲領域はSPDに依存して長く(広く)なる
詠唱速度はスキルLv10・SPD80程度が限界※62との差は5フレーム程度
射程距離と範囲領域の限界は150程度
マジマモールによるMDF上昇値が回復量に加算される
詠唱:3秒 硬直:0.5秒
パワダイン.pngパワダイン1200術者補助一定時間、INTパラメータを減らした分だけPOWパラメータを上昇させる。
※移動量 = INT(補正抜き)×スキルLv×0.02
※再使用時間6分
効果時間2分

詠唱:3秒 硬直:1秒
マモボン.pngマモボン900状態異常一定時間、対象のDEFを下げる。
減少値:0.75×(10×スキルLv+INT÷2)
※再使用時間2分
この効果によって敵のDEFがマイナスの値を取る場合もある(なのでDEF0の敵でも効果がある)
よく分からない場合相対的なAPの上昇と考えれば計算が楽になる(減少値=APの上昇値)
詠唱中に攻撃を受けると詠唱キャンセルされる
詠唱:1.2秒 硬直:0.6秒
マホギレネーデス.pngマホギレネーデス1650術者補助一定時間、敵からの詠唱中断を回避する。
※持続時間 = 60+スキルLv×9+SPD [秒]
※詠唱時間&硬直時間(およそ) = 5−(スキルLv−1)×0.25 [秒]

詠唱:秒 硬直:秒




プリーストスキルの補足


1. モアタークとマモアール
プリーストではスキルは全てLv1で覚え、更にキャラLvに依存しない為、
低Lv帯でのアタ・マモ率は高いがVITが1/2しか反映されない為、
アタ・マモ共に320%を越えると冒険者の方が倍率が高くなる
320%分岐点[冒険者:Lv80+VIT計240等(LvとVITの組み合わせ自由)  プリースト:スキルLv10+VIT計240]

2. ヌシステ上昇量
モアタークやマモアールなどの効果は、上昇量のみ継続的に続く。
例えば、マモアールを使用する前にヌシステVITを利用した場合は、上昇した後に
ヌシステペットを戻すと、そのままヌシステVIT×2のみDEFから減算される。
モアタークの場合はヌシステPOW×3のみがATKから減算される。

3. 回復スキルの効果量
対象となるスキルLv・合計INT・回復上昇量によって算出される。
回復上昇量はソーサラーの補助スキルであるマジマモールの上昇量分で
マジマモールによる上昇量は被術者、及び術者のINTまたはVITのそれぞれ高い方を元に計算される
※装備MDFは被術者が装備している錬成込みの合計MDF
回復上昇量 = [被術者選択パラメータ×2+装備MDF]×[スキルLv×0.1+術者選択パラメータ÷200]
ルオニーナ = [スキルLv×合計INT]+[キャラLv×10]+100+回復上昇量
ミナルニーナ = [スキルLv×合計INT]+[キャラLv×7]+100+回復上昇量
ホトナ = [スキルLv×16]−14+[合計INT×2]+[0〜(LUK−1)×2]+回復上昇量

プリーストの育成例

  • 上位職で何をやりたいかで上げるスキルの優先度が異なり、それによって育成過程も変わる。

速攻(PS)型

SPDを補正込みで99にし、素早い通常攻撃で敵と戦うタイプ。
ホーリーナイトで物理キャラをしたい人や、物理キャラと組みたい人にオススメ。

モアタークを最優先に上げていく。
通常攻撃で戦うため属性の影響が大きく、やや安定性に欠ける。
攻撃スキルにジャステンはあるが、上位職ではほぼ使わないためオススメしない。

ステ振りはSPD99を維持しつつ基本的にPOWに振っていくが、
モアタークの効果時間を延ばすためある程度INTにも振っていきたい。

装備はSPDを優先しつつ、耐久面に不安があるためHPを上がるものをつけたい。
モアタークの効果を上げるためにPOWやINTの上がるものでもよい。

  • パラメータの振り分け例
振り分けの型キャラLvスキル名スキルLvPOWINTSPDVITLUK余り
速攻型28モアターク10232043210
50マホギレネーデス1089
70マモアール
ハヨナオール
1099調整調整調整
8910
SPD43は装備をチョコットシリーズSSSで揃えた場合の数値。
INTは一例。装備補正等でカバーできるなら振らなくてもよい。
マモアールかハヨナオールかは上位職へどちらを持っていきたいかで優先順は変わる。
また、無課金でアタマモランブをする場合はマホギレネーデスよりマモアールを優先する。


純壁(IV)型

VITとINTにバランスよく振っていき、物理・魔法両方からの攻撃に耐えるタイプ。
ホーリーナイトでもパーティを支える役や、ソーサラーに早くなりたい人にオススメ。

マモアールを優先的に上げていく。
攻撃手段を持たないため、ペットや協力者によってレベルを上げていくことになる。

装備は基本的にDEFを優先するが、マモアールの効果を上げたいならVITを優先する。

どうしてもレベルを上げるのが困難なら、モアタークを上げずに速攻型と同じステ振りで育てていく。
チョコットソードが強いので、POW振りの分だけでもモアタークLv1でもそれなりの効果は出る。

  • パラメータの振り分け例
振り分けの型キャラLvスキル名スキルLvPOWINTSPDVITLUK余り
純壁型28マモアール1012016610
50マホギレネーデス1052100
70ハヨナオール1010111
ある程度マモアールの効果時間の確保にINTに振ったら、VITを優先的に振っていく。
ただしINT依存攻撃の敵でレベルを上げる場合は、被ダメが一桁になるように先にINTに振る。
VITとINTともにカンストした後はステの上限開放後にVITに振るか、あるいは移動用にSPDに振ってもよい。




装備考察

  • 2次職に転職するとまたLv1からになるので、なるべく装備レベルが低く流用できるものが望ましい。

Lv1〜Lv50速攻型(無課金系装備)

  • チョコットシリーズは宿屋のクエストや宿屋内の道具屋で手に入れられる
部位名称LvATKDEFPOWINTSPDVITLUKHPSPDRNMOV
武器チョコットソードC〜SSS170〜240-5〜13
チョコットヘッドバンド1-105500
チョコットネックレス1-65300
チョコットマント1-205300
チョコットアーマー1-105500
チョコットシールドC〜SSS1-20〜1405〜13
チョコットガントレット1-65300
チョコットブーツ1-55300
セット
効果
-10101000
合計値70〜24077〜19710040〜5601022001000
最終ATK・DEF値100〜27077〜197

※武器と盾のランクが異なるとセット効果はPOW+9 LUK+9 SP+900になる



コメント欄

コメントはありません。 コメント/プリースト?

お名前:

編集連絡欄

コメントはありません。 コメント/プリースト/編集連絡?

お名前:


#include(): No such page: コメントの注意