オルタリエ

Last-modified: 2023-09-22 (金) 09:43:39 (153d)

【 職業リンク 】
冒険者: 打撃系 / 魔法系 / 補助系 / 特殊系
一次職: ファイター / メイジ / プリースト / シーフ / ペットライザー
二次職: サムライ / ソーサラー / ホーリーナイト / ニンジャ / レンジャー
三次職: ソードカイザー / グランマギアー / シルドセイバー / アベンジスタ/ デュアルスター
四次職: アラミカグラ / アルヴライド / ニルバディオ / ノクスティア /オルタリエ

オルタリエ


工事中

備考

  • アップデート情報

転職条件

  • オルタリエへの転職条件
  • 転職対象キャラクターのデュアルスターのレベルが、Lv99以上であること。
  • 転職対象キャラクターのデュアルスターのレベルが、Lv80以上であること。
  • 「アスタライム」を討伐し、クエスト「第13話 絆」をクリア。
  • 上記の条件満たした状態で職業協会にいるイニングル協会長と話す
    • 2023/09/27のアップデートによりベース職業の必要レベルが緩和された。

特徴

job.orutarie.png
デュアルスターと同様、ペットを2体召喚することができる。
召喚したペットには番号が割り当てられ、先に召喚したペットが番号1番となる。

職業装備について

Lv50〜用のオルタボックスは現在500cpで販売中です
Lv70〜用のオルタボックスIIは現在800cpで販売中です

オルタリエのスキル

ペットライザー・シーフ・レンジャー・デュアルスターからスキルリンク可能

アイコンスキル名消費SPスキル系統効果
霊獣の加護.png霊獣の加護職業特性召喚中の霊獣に対して、効果を与える。
スキルレベルに応じて、各効果が上昇する。

発動する効果一覧
・霊獣のステータス上昇
・霊獣のHPを継続回復
・霊獣の受けるダメージを軽減 軽減率:スキルレベル×3[%]
・霊獣のスキル再使用時間の短縮
サブウェポン着用.pngサブウェポン着用職業特性「サブ装備」を着用することができるようになる。
「サブ装備」枠に着用した装備の一部パラメータを、一定の割合でステータスに加算できるようになる。
スキルレベルに応じて、着用できる部位が徐々に解禁され、装備のパラメータが最大で50%まで加算される。
※他職業の「サブウェポン着用」とは別スキル。

※サブ装備着用時に反映されるパラメータは下記のみとなる。
POW/INT/SPD/VIT/LUK/HP/SP/ATK/DEF/MAT/MDF
※サブ装備着用時、装備のマイナスパラメータは0に換算される。
※他職業専用/異性/キャラLvを上回る装備は着用できない。
※反映されるパラメータ以外のアイテム効果は発動しない。
※セット効果は発動しない。
※他職業時は着用しているサブ装備を外すことは可能だが、再度着用するにはオルタリエに転職する必要がある。
※サブ装備に錬成が行われているアイテムがある場合は下記となる。
強化錬成:パラメータ上昇が反映される。特殊錬成:パラメータ上昇は反映されない。
※サブ装備をマネキンにセットすることはできない。
霊獣フェイ召喚.png霊獣フェイ召喚2000召喚「オルタリエ」専用スキル
召喚したペットを2体霊化させることで、霊獣「覚醒の霊獣 フェイ」を召喚する。
※最大スキルレベル1。
霊獣の召喚時間は、召喚時のSPDに応じて延長される。
※最低召喚時間、120秒。
召喚時間:120+キャラSPD÷5[秒]

霊化ボーナス
「フェイ」を霊化した際、全ステータス+90%
無属性を霊化した際、ステータス+10%

※スキルによって召喚されたペットは、霊化することはできない。

※霊獣には、グランドブリングを除く、ペットに関連するスキルの効果は反映されない。
霊獣のステータス計算式は以下の通りとなる(小数点切り上げ)
霊獣の加護レベル1〜9の場合
(霊獣の基礎ステータス+自身のステータス/10)×(1.025+(霊獣の加護スキルレベル×0.025))+(ペット1のステータス+ペット2のステータス)×2(1.025+(霊獣の加護スキルレベル×0.025))
霊獣の加護レベル10の場合
(霊獣の基礎ステータス+自身のステータス/10)×(1.050+(霊獣の加護スキルレベル×0.025))+(ペット1のステータス+ペット2のステータス)×2(1.050+(霊獣の加護スキルレベル×0.025))
※フェイや無属性ペットを霊化した際のステータスボーナスは上式のペットのステータスの値に乗算する
※オルタリエ専用装備の「召喚時に霊獣の〜」は上式計算後に乗算される
霊獣の基礎ステータスについて
霊獣の基礎ステータスは以下の通りとなる
HP100000
SP10000
POW600
INT600
SPD800
VIT500
LUK200
ATK5000
DEF2000
MAT5000
MDF2000
フォーカス&リコール.pngフォーカス&リコール300ペット補助【フォーカス】
敵モンスター1体を指定し、対象をフォーカス状態にする。
フォーカス状態となった敵モンスターに対して、霊獣およびペットは最優先で攻撃を行う。

フォーカス状態の敵モンスターへ与えるダメージが増加する。
スキルレベルに応じて、ダメージ増加量が上昇する。

◆「サブ装備」着用時のメリット
サブウェポン着用点数に応じて、ダメージ増加量が上昇する。

フォーカス倍率(サブ装備8点着用時):1+(0.1+スキルLv×0.02)

【リコール】
対象を指定せずに発動すると霊獣およびペットを自身の周囲に再召喚することができる。

リコール発動時には、「グランドブリング」が発動する。
スキルコール.pngスキルコール1000ペット補助召喚している霊獣のスキルを発動する。
霊獣のスキルが再使用待機中であっても、発動することができる。

スキルコールによって発動した霊獣のスキルは与えるダメージが上昇する。

スキルレベルに応じて、霊獣のスキルは与えるダメージが増加し、スキルコールの再使用間隔が短くなる。

◆「サブ装備」着用時のメリット
サブウェポン着用点数に応じて再使用間隔がさらに短くなる。
再使用間隔:25−スキルLv×1[秒]
フェイタルコール.pngフェイタルコール1500ペット補助召喚している霊獣のフェイタルスキルを発動する。

フェイタルコールによって発動した霊獣のフェイタルスキルは与えるダメージが上昇する。

スキルレベルに応じて、霊獣の与えるフェイタルスキルのダメージが増加し、フェイタルコールの再使用間隔が短くなる。

◆「サブ装備」着用時のメリット
サブウェポン着用点数に応じて再使用間隔がさらに短くなる。

ダメージ式(スキルLv10):((純ATK+純MAT)×10+(POW+INT) ×50−敵DEF−敵MDF)×(POW+INT)÷10×0.0115×フォーカス倍率
コンボ数:SPD÷200(小数点以下切捨て)
※式中のステータスは召喚中の霊獣のもの
再使用間隔:55−スキルLv×2.5[秒]
ウィーゼルサイクロン.pngウィーゼルサイクロン900範囲攻撃範囲内のすべての敵モンスターへダメージを与える。

SPDに応じて、コンボ数がアップ

スキルレベルに応じて、再使用間隔が短くなる。

◆「サブ装備」着用時のメリット
サブウェポン着用点数に応じて再使用間隔がさらに短くなる。
コールオブアビス.pngコールオブアビス1200単体攻撃敵単体を攻撃する。

スキルレベルに応じて、再使用間隔が短くなる。

◆「サブ装備」着用時のメリット
サブウェポン着用点数に応じて再使用間隔がさらに短くなる。



情報提供欄

コメントする前にこちらをお読みください
誤った記載、不足情報等ありましたらコメントお願いします。
編集作業効率化のため反映させたコメントは削除しますのでご了承下さい。
質問はなぜなにチョコットランドでお願いします。

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • スキル&フェイタルコールは威力上がらず、再使用時間短縮だけ?あと、加護は時間短縮なさそう?装備10では5秒短縮してた(30→25, 60→55)。公式説明と合わなくて困惑・・・ -- 2024-02-10 (土) 23:15:31
お名前:

コメントする前にこちらをお読みください