アップデート/2014年4月23日

Last-modified: 2016-07-23 (土) 16:50:05 (430d)


ウエストガルド拡張

注記

  • このページは2014年4月23日に追加されたウエストガルド 王家の墓の情報をまとめています
    ご協力頂いている情報提供者や編集者で、容易に情報を集約し確からしさを向上する為にこのページで一括編集します
    Wikiはネットユーザーの共同作業ですので、この内容をご理解の上ご協力のほど宜しくお願いします

進行説明

シーザー第2戦(WG.6)クリア後

アヴァリスにてアルシノンから新たなクエストを受けたら一度エジプシアン王都へ戻ろう。
中央の広場から東に向かうと新たなNPCである宮廷魔道士ソロンがいるので話しかけ、邪神についての情報を聞く。
するとクエストがクリアになり、鎮魂の王墓コフィーンに足を踏み入れることが出来るようになる。
コフィーンへは東方街道(4)を北に進んだ先にあり、ハールーンから水鏡の湖を超えて行くのがもっとも近道。
コフィーンではシーザーが待ち構えており、ここでシーザーと3度目の戦いになる。
シーザーを破る事でコフィーンのさらに先、神獄(しんごく)に入れるようになる。

シーザー@鎮魂の王墓コフィーン について

前回までとは異なり、この戦いではシーザーは闇属性となるので注意されたい。
MDFは相変わらず非常に高いほか、HP減少によってATKが増加するが、
比較的増加は緩やかで戦闘開始時と瀕死時を比べてもその差は1000程度。
セリフと共に全体吹き飛ばしを多用するため、ソリッドサークルを使うと安定して戦える。
神獄のシーザーとは違い瞬間移動するのでバシスタンで動きを止め集中砲火するのが効果的。ソリッドサークルでも僅かながら討伐時間を短縮できる。
ワンキルン、ハーフキルンの他、カウンター(マホジャマーやバシスタン、フトスロンなど、確率で発動)を持っている。

取り巻きは特殊能力もなくそこまで強くないがDEFが低い場合、数が増えたら一旦倒したほうが良い。

ワンキルンの性質上、一人での討伐は厳しい為PT推奨。マホジャマーはカウンターされる事が多く、
運良くかかったとしても瞬間移動時に効果が切れてしまうため使用するのは非効率的。

神獄(概略)

神獄に入ったらまずは道なりに進んでいこう。言わずもがな、神獄内のモンスターは非常に攻撃力が高い。
たとえば神獄に入って2番目のマップなどに出現するメギド・フレイムもその代表格であり、
DEFを上げたりするなどして対策を講じないと突破するだけでも相当な難関である。

神獄独自の状態異常である呪いにも注意。呪い状態になると以下のデメリットが発生する。

・通常攻撃に状態異常が付加されているモンスター(例:ピラミッドアイズの麻痺攻撃)の攻撃を受けた際、100%の確率で状態異常を受ける
・アポフィスの大魔法詠唱時に身動きが出来なくなる

呪い状態は5分の経過かネクタールジュレの使用によって回復する事ができる。
時間内であればたとえログアウトしようとも呪い効果は続くので注意。
予防するにはアンブロシアステーキを使用する(効果は10分)か、
ガルガリンを特定の順番で倒すとシーザー戦後に行けるオアシスにいる、妖精NPCのクエストをクリア(効果は5分)すればよい。
妖精NPCのクエスト内容は太陽神の香水1個。ただしこのクエストを受けるには、同じオアシス内にいる妖精の別のクエストをクリアする必要がある。
こちらのクリア条件は妖精の亡骸?1個。エンシェントワームからのレアドロップで入手できる。

できればアポフィス部屋に着くまでに呪い状態にならないようにしたい。
アポフィスとその取り巻き以外で呪いを使用するのは呪いのじゅうたんと神獄内のアポス・アク・バー。
前者はスキルとして呪いを使用するため、マホジャマーをかけて封印してしまおう。
後者も呪いスキルを持つが、それに加えて通常攻撃にも呪いが付加されており攻撃を受けると一定確率で呪い状態になってしまう。
そのためマホジャマーをかけるだけでは不十分だが、アポス・アク・バーは倒すとネメス・アポスに変化し、
呪いを使用しなくなる。ネメス・アポスを倒さなければアポス・アク・バーも湧く事はないため、
安全に行くならアポス・アク・バーを倒してしまうことを推奨する。

神獄ではボスと連戦しつつ進んでいく。倒すボスの種類と順番は以下の通り。

ガルガリン(光)

ガルガリン(火・闇・木・水) ※倒す順番は順不同。また倒す順番によって今後のルートが分岐する

シーザー

セクメト

アポフィス

アポフィス撃破後はコフィーンにいるアルシノンに話しかけた後、
水鏡の湖へ向かうとアルシノン(本物)の墓に行く事ができ、そこで神器ゴッドブレイカーRを受け取る事ができる。

ガルガリンについて

神獄に入って最初に戦うボス、ガルガリンは遠距離からの連弾スキル攻撃(最大19ヒット)を持つ。
高いHPを持つうえ、DEF、MDFともに高めであるため中途半端な攻撃力では長期戦は免れない。ATKは6000程度?

ガルガリン戦でもっとも注意すべきは本体というよりもむしろ手下のピラミッドアイズ。
通常攻撃に毒、麻痺、そしてDEF低下など様々な状態異常が付加されていることに加え、
何よりも気をつけるべきはHP減少によるATK増加。初期のATKはさほどでもないが、
HPを少し減らしただけで急激にATKが上昇、半分になったあたりから半死スキルを使い始め、しまいにはアーリアイゼンや月光オロチ並みの超火力に化けるため要注意。
ガルガリンを攻撃する際、周囲にも攻撃が分散してしまうメテバーンは極力避けた方が望ましい。

またピラミッドアイズはボス(ガルガリン)に近い者を優先して攻撃(位置優先攻撃)するため、
侍など近距離攻撃職の仲間がいる場合は取り巻きを抱えつつの戦闘は難しい。

またガルガリンは凍結や吹き飛ばし・引き寄せ等を行うため思わぬ事故に注意。

(ソーサラーPTによる攻略法)

メテバーンは攻撃には向かないと前述したが、攻撃担当が全員ソーサラーであれば有効な攻略法が存在する。
ピラミッドアイズ:キャラ:ガルガリン といった陣形を作り、
ピラミッドアイズを背負いつつガルガリンにメテバーンを撃つのだ。
この陣形を作り、ガルガリンと十分に距離をとってさえいればピラミッドアイズに流弾が当たることもなく安全に戦える。

ガルガリン(火・闇・木・水)を倒す順番について

4種のガルガリンの討伐順によって変化するのは、

.掘璽供@神獄 の取り巻き▲掘璽供疾鏝紊帽圓事ができるマップ の2点。

倒す順番とどのように変化するのかは以下の通り。

  • (光)→闇→水→火→木 ※得意属性順
    .瓮ド・フレイム、エビルポーン
    ⊃棲Δ旅疥舛鰺遒箸好▲襯奸Ε薀ぅ蕕出現するオアシスに行ける。(※)
  • (光)→木→水→火→闇 ※時計回り順
    .瓮ド・フレイム、エビルポーン
    敵がおらず、代わりに妖精のNPC(クエストを受注可能)がいるオアシスに行ける。(※)
  • (光)→火→闇→木→水 ※やや得意な属性順
    .┘鵐轡Д鵐肇錙璽燹▲┘咼襯檗璽鵝▲瓮織襯汽椒織
    特別なマップに行く事はできず、シーザー戦後に直接オベリスクのいるマップに出る。
  • (光)→水→木→闇→火 ※やや苦手な属性順
    .┘鵐轡Д鵐肇錙璽燹▲┘咼襯檗璽鵝▲瓮襯ヴァー
    特別なマップに行く事はできず、シーザー戦後に直接オベリスクのいるマップに出る。
  • その他の順番
    .┘鵐轡Д鵐肇好譽ぅ屐⊆いのじゅうたん、エンシェントワーム
    特別なマップに行く事はできず、シーザー戦後に直接オベリスクのいるマップに出る。

(※):オアシスから別のマップに移動してしまうと戻ることは出来ない

シーザー@神獄 について

とにかく吹き飛ばしが多い。ホーリナイトのソリッドサークルがあれば、コフィーンのシーザーと違い瞬間移動しない為討伐時間を大幅に短縮できる。
カウンターが有り、通常範囲攻撃らしきものを使ってくる。
取り巻きはガルガリンを倒す順番によって変わる。

ワンキルン、ハーフキルンを使用する為、一人で倒すのには無理があるのでPT推奨。

セクメトについて

(準備編)

まずセクメト部屋にたどり着く直前のマップである神獄(11)の突破が非常に難関。
高い攻撃力と非常に長い射程を持つ連撃スキルを誇るオベリスクに加え、呪いスキルを使用する呪いのじゅうたんがいる厄介なエリアだからである。
高LUKのキャラが壁となり、その間に他のキャラは呪いスキルを受けないよう急いで走り抜けるのが得策。
呪いを受けた状態でセクメトに挑んでもスタンを受けまともに戦えない。呪いを受けてしまった場合、必ず時間経過やネクタールジュレで回復してから挑むこと。

また、セクメトの居るマップに入った瞬間(オベリスクマップを抜けてすぐ)戦闘となる為事前に準備しておくこと。
木→水→火→闇の順でガルガリンを倒しておくとオアシスで準備&休憩できるので良い。

(実戦編・セクメト本体・PT構成)

セクメトはATK DEF MDF HP 移動速度 攻撃速度のどれをとっても高いかなりの強敵。
スキルとして大魔法とスキルタブーを使用するほか、サケールは無効。また低LUK優先攻撃である。
さらに自然回復と自己回復攻撃も持つため長期戦になりがち。HPの減少に伴いATKも上昇する点にも注意。
大魔法やスキル封印がうっとうしいと感じたら、戦闘が始まってセクメトに攻撃を加える前にアブゾSPを使用してSPを抜いてしまおう。
こうすることでセクメトは大魔法とスキル封印を使えなくなり、戦闘が楽になる。

攻撃役はミダランブが使えるキャラが望ましい(詳しくは後述)。他には支援としてホーリーナイトやソーサラー(攻撃には向かない、後述)、あるいはニンジャを織り交ぜよう。
支援スキルとしてはマホジャマー、ミナルニーナ、フトスロン、バシスタン、アブゾSP、ガーディアン、風陣の術などが挙げられる。
他の討伐メンバーと相談し、どのスキルがPTに必要なのか仲間の構成やステータスに合わせて選ぶといい。
マモホリは2人いると随分戦闘が楽になる。またマモホリのDEFはプレイヤーにもよるが大体6000ほどあると良いとされている。
HPがわずかになるとDEFが上昇するというホーリーナイトのアビリティが発動した状態でマモールリキッドを飲むとDEFを底上げできるが、10分間の時間制限に注意。

取り巻きのHPが高いことに加え、ガルガリン戦同様、HPが減る事によってATKが急上昇するピラミッドアイズが取り巻きに存在するので
メテバーンはここでも非推奨。下手にメテバーンを使って流弾によりピラミッドアイズのATKを上昇させてしまい、それが全滅に直結するケースが非常に多い。

ピラミッドアイズはキルン系が効き、麻痺など厄介な状態異常が通常攻撃に多数付加されているため、忍者で処理しつつ戦ったほうが全滅する可能性は少し下がる。
処理以外は風陣の術やフトスロンなどで仲間の支援にも徹しよう。

セクメトへの攻撃手段は主にミダランブを使おう。ATKが5000ほどあると効果的なダメージを期待できる。

(取り巻きについて)

セクメト戦において厄介なのが取り巻きのバステゴッド。セクメトのHPを少し削った辺りで2体ずつ登場する。
キルンは効かず(ボス級扱い)、ステータスALLDOWNを使用し移動速度が速い(ゾンビビリーダー並)。
またウエストガルドのモンスター特有の”押す”ような吹き飛ばしが通常攻撃に付加されているので、
攻撃を受けていると思うように移動・回復が行えず厄介。

バステゴッドは見た目は変わらないが2種類存在し、1種は低INT狙いの魔法攻撃、もう1種は高INT狙いの通常攻撃。
高INT狙いのバステゴッドはDEF2424で一桁で、低INT狙いはINT227で一桁。MDFの場合は4000程だと思われるが確かではないため要検証。
高INT狙いの個体についてはペトステDEFを装備したハコスラ等をあらかじめボスステージ端に固定しておき、ひっかけるようにして背負わせてしまうと無視することが出来る。

セクメトのHPが減り1/3以下になった辺りで中央にベヌウが湧く。(物理攻撃)
ベヌウもまた移動速度と攻撃速度が速い。HP減少に伴いATKが上昇する他、ALLDOWNと強力な連撃スキルを使用するため、いかにHP MDF DEFが高かろうと油断は禁物。
ソーサラーがPTにいる場合はマホジャマーで封印(ただし必ずではないがカウンターされる場合がある)してしまうのが得策。
またベヌウは何らかの特殊タゲをもっているようで、攻撃を受けてもタゲを変更する事がない。
基本的にベヌウはジャマーをかけたら無視するのが良い。HPがかなり高いことに加え、
前述の通りセクメトは自身のHP回復手段を2つも持つため、倒しても再び召喚されてしまう可能性が高いからである。

セクメト戦ではボス含む全ての敵が何らかの特殊タゲを持つ。
セクメトやバステゴッドといった、ステータスを基に攻撃対象を選択するモンスターについては、
自分と討伐メンバーのステータスの高低を把握しておき、誰がどのモンスターに狙われるのか、
狙われている仲間が気絶したら次は誰が狙われるのかをしっかりと把握し、対策を立てることも重要。

取り巻きは無視してボスのみに集中砲火を浴びせる戦い方が好まれている関係上、
プレイヤーキャラと多くの敵が常に混在している影響で自分や仲間の位置が分かりづらい。仲間が気絶してしまったら、
すぐに羽やナオースで蘇生できるように味方の位置は把握しておこう。

アポフィスについて

※※アンブロシアステーキ必須※※

(準備編)

アポフィスのマップに入ってもいきなり戦闘にはならないので安心して良い。
中央にアポフィスが居り、話しかけて会話を進めることで戦闘となるので準備は話しかける前の時点でしておくこと。
前述したが、呪いにかからなくなるアンブロシアステーキは必須。
呪いスキルを使用するモンスターが多い上、呪い状態だとアポフィスの大魔法詠唱中に動けなくなってしまうためである。

(戦闘の流れ、アポフィス本体の概要、対策)

まず東西南北の方向に1本ずつ居るオベリスクを倒さなければアポフィスへ攻撃が通らない。
団子状態となって1本ずつ倒していくのが基本。分散して倒そうとすると全滅の可能性が大きい。
また、その間アポフィス自身も攻撃してくるので注意。またオベリスクの連弾スキルには細心の注意を払うこと。

オベリスクを全て倒し、アポフィスへ攻撃してHPが少し減った辺りから瞬間移動し始める。
するとBGMが神獄の通常マップのものからアポフィス専用のBGMへと変化する。またこれ以降はアポフィスの属性が光属性で固定となる。
HPが半分切ったところでアポフィスの頭上にある太陽のような球体が黒紫になる。黒紫の時は
魔法攻撃(MDF依存)の時は物理攻撃(DEF依存)

前述の通りアポフィスの攻撃は物理攻撃と魔法攻撃の切り替えがある為、MDF、DEFの両方が重要となる。
アポフィスについては属性変化 自動回復の他、瞬間移動、カウンター、大魔法、メテバーンと言ったスキルも使用する。

アポフィス対応策としては、

・MDF6000以上に調整 HP16000以上に調整 DEF6500以上に調整
・属性石を利用して、属性変化時にアポフィスからの被ダメ軽減
・バシスタンで動きを止めたほうが攻撃されない&集中砲火できるのでバシスタン推奨。

等が挙げられる。

マホジャマーとフトスロンはアポフィスが瞬間移動した際切れてしまう為、非推奨。

(取り巻きについて)

取り巻きは、アポス・アク・バー、ネメス・アポス、ゴッドスレイブ、エマージェンシーアイ、ゴッドビシズ(蛇・牛・犬)の7種が居り、
セクメト戦同様、取り巻きは無視してアポフィスだけを狙うか、高火力の桜花で取り巻きを消してからアポフィスを叩くのも良い。
前者でメテバーンは敵数が多く分散して火力にならない為非推奨。
アポフィス戦では討伐の進行具合によって出現する取り巻きが大きく変わるため注意されたい。

エマージェンシーアイは最初からおり、凍結や麻痺など使いピラミッドアイズよりもATKが断然高い。
オベリスクを全て破壊すると消滅、以後は出現しない。
ネメス・アポスは最初から居りステータスALLDOWNを使用するだけで大して強くもないが時間経過でアポス・アク・バーに化ける。また見た目に反してHPが非常に高い。
ネメス(蛇)状態の時倒しても再湧きするがある程度倒してしまえば以降湧かなくなると思われるため(BGM変化後に湧かなくなる可能性も考えられる)、
アポス・アク・バーを出現させずにアポフィスと戦う事ができる。
アポス・アク・バーはネメス・アポスが時間経過で化ける。徐々に色が変化(薄緑→灰→黒)していき黒が一番強いと思われる。
ネメス(蛇)→アポス(薄緑)→アポス(灰)→アポス(黒)の変化の所要時間はそれぞれ2分、3分、4分。
ゴッドビシズは「蛇・牛・犬」と前述してある通り3種おり頭数が多く、BGM変化後から出現。それぞれがスキルを使う。
蛇のメテバーン、牛の範囲攻撃、犬のハーフキルンである。
ただし、ゴッドビシズは全てSPが直ぐ切れる為そこまでスキルが危険と言う訳ではない。
ゴッドスレイブについてはSP毒と呪いを使用し、ゴッドビシズ同様敵数が多い。
神獄道中に居たゴッドスレイブと大した変わりは無い様だが前述した通り数が多く、取り巻きを倒さない方法で挑んだ場合、
低スペックPCではまともに動けず最悪落ちるので注意。ゴッドスレイブはオベリスク撃破後から登場。

DEFは6500〜7000あれば魔法攻撃と黒アポス以外の取り巻きからの被ダメは一桁との事。
取り巻きの出現タイミングは下記の通り。
○…そのタイミングで湧く
×…そのタイミングでは湧かない

モンスター名オベリスク撃破前BGM変化前
※アポフィス固定位置
BGM変化後
※アポフィス瞬間移動
備考
エマージェンシーアイ××オベリスク撃破後消滅
ネメス・アポス○?2分後アポス・アク・バー(薄緑)に変化
ゴッドスレイブ×
ゴッドビシズ××

ネメス・アポスは出現数が決まっており、一定数を倒してしまえば以降湧かなくなるという説もあるが要検証。

敵の優先攻撃については大半がアポフィスの近くにいる者を狙っていく。
ゴッドビシズ犬は移動速度と攻撃速度が非常に速い。それ以外の敵はやや速い程度。

終盤戦ではアポフィス自身がかなり強くなり、取り巻きも全て出払い仲間が死んでいても、状況によってはどこに居るか分からない程。
常に仲間の位置を把握しなければならないが、乱戦である事に加え取り巻きもアポフィスも強敵であるため、非常に厳しい戦いとなる。

アポフィカリックテキスト入手法

アポフィカリックテキストは神話時代の蛇の壺という変化型アイテムから入手する事ができる。
入手手順の概要は以下の通り。

アポフィスを討伐し、クエスト報酬で神器ゴッドブレイカーRを入手する。
神器ゴッドブレイカーRは取引可能アイテムなので取引で入手するのも可。

神器ゴッドブレイカーRを使って灼熱の砂漠(10)から壺中天へ向かい、アポス・アク・バー(黒)を討伐。
これを繰り返し、ボスが低確率でドロップする呪われた蛇の壺を入手する。

※神器ゴッドブレイカーRを使わずに古代の宝呪1個を使用する事でも壺中天に行く事はできるが、
古代の宝呪は入手がやや困難である上、ボスを1体討伐するたびに使用しなければならず
呪われた蛇の壺のドロップ率を考慮すると非効率的であるため非推奨。

呪われた蛇の壺を所持した状態でアヴァリスのNPCに話しかけると呪われた蛇の壺を浄化するクエストが受けられる。
内容は呪われた蛇の壺1個に加え、輝く聖水2個を持って来るというもの。
指定されたものをNPCに渡す事により神話時代の蛇の壺を入手する事ができる。

神話時代の蛇の壺を開封するとランダムでアイテムが入手でき、
アポフィカリックテキストも出る可能性がある。

神獄マップ順

マップは基本的に分岐がない一本道だが、特定の条件を満たす事で進むことが出来るマップや出現モンスターが異なる部分がある(詳細は進行説明を参照)
※名称なしの部分はモンスターリストなどでは(番号)として記載

  • 備考欄はNPCとモンスター名を記載、ボスモンスターのみ赤色を適用しています
    番号名称備考番号名称備考
    1神獄(1)入口
    敵は存在しない
    9-A神獄(7)シーザー
    メギド・フレイム
    エビルポーン

    ・ガルガリンを倒す順番は
    (光)→闇→水→火→木
    ・通過後は10-Aへ
    9-B神獄(8)シーザー
    メギド・フレイム
    エビルポーン

    ・ガルガリンを倒す順番は
    (光)→木→水→火→闇
    ・通過後は10-Bへ
    9-C神獄(9)シーザー
    エンシェントワーム
    エビルポーン
    メタルサボタン

    ・ガルガリンを倒す順番は
    (光)→火→闇→木→水
    ・通過後は11へ
    9-D神獄(10)シーザー
    エンシェントワーム
    エビルポーン
    メルカヴァー

    ・ガルガリンを倒す順番は
    (光)→水→木→闇→火
    ・通過後は11へ
    9-E神獄(11)シーザー
    エンシェントワーム
    エンシェントスレイブ
    呪いのじゅうたん

    ・A〜Dに該当しない順番で
    ガルガリンを倒す
    ・通過後は11へ
    2神獄(2)サボタン@光
    メタルサボタン
    メギド・フレイム
    10-A神獄(12)アルフ・ライラ
    ホーリーコロコダイル
    メタルサボタン
    10-B神獄(13)・敵は存在しない
    ・妖精のNPCがおりクエストが受けられる
    3神聖火の封ガルガリン@
    ピラミッドアイズ@
    ピラミッドアイズ@

    ・ガルガリン@光を倒すと
    敵は全て消滅し、再湧きしない
    ・5属性のガルガリンを倒すと
    ここから神獄(4)へ進める
    11神獄(14)呪いのじゅうたん
    オベリスク
    4神獄(3)メギド・フレイム
    ネメス・アポス
    エンシェントワーム

    ・聖火の守護の前のマップ
    どの属性でも共通
    12太陽騎士の封セクメト
    ピラミッドアイズ
    バステゴッド(召喚)
    ベヌウ(召喚)

    ・セクメトは討伐後1分で再湧きする
    5-1聖火の守護()ガルガリン@
    ピラミッドアイズ@
    ピラミッドアイズ@

    ・ガルガリン@火を倒すと
    敵は全て消滅し、再湧きしない
    13神獄(15)メギド・フレイム
    エンシェントワーム
    アポス・アク・バー
    ネメス・アポス(入子)
    5-2聖火の守護()ガルガリン@
    ピラミッドアイズ@
    ピラミッドアイズ@

    ・ガルガリン@闇を倒すと
    敵は全て消滅し、再湧きしない
    5-3聖火の守護()ガルガリン@
    ピラミッドアイズ@
    ピラミッドアイズ@

    ・ガルガリン@木を倒すと
    敵は全て消滅し、再湧きしない
    5-4聖火の守護()ガルガリン@
    ピラミッドアイズ@
    ピラミッドアイズ@

    ・ガルガリン@水を倒すと
    敵は全て消滅し、再湧きしない
    6神獄(4)メギド・フレイム
    エンシェントスレイブ
    14神獄(16)エンシェントスレイブ
    呪いのじゅうたん
    アポス・アク・バー
    ネメス・アポス(入子)
    7神獄(5)エンシェントワーム
    エンシェントスレイブ
    呪いのじゅうたん
    15邪神アポフィスの監獄・アポフィス(NPC)がおり、
    会話後戦闘マップへ飛ぶ
    8神獄(6)エンシェントワーム
    エビルポーン
    アポス・アク・バー
    ネメス・アポス(入子)
    16邪神アポフィスの監獄アポフィス
    オベリスク
    エマージェンシーアイ
    ゴッドスレイブ
    ネメス・アポス
    アポス・アク・バー(切り替え)
    ゴッドビシズ

    ・アポフィスは討伐後1分で再湧きする

クエスト

メインストーリー

受託可能
Lv
依頼者
(SS)
クエスト名クリア条件報酬備考
70宮廷魔道士ソロンWG.7 知識の宝庫ソロン宮廷魔道士ソロンから情報を得る太陽神の香水x11回のみ
太陽の巫女アルシノンWG.8 コフィーンにて待つ者シーザー@コフィーン1体アストラルストーンx11回のみ
太陽の巫女アルシノンWG.9 神撃の使徒 神獄を往くアポフィス 1体神器ゴッドブレイカーRx11回のみ

サブクエスト

受託可能
Lv
依頼者
(SS)
クエスト名クリア条件報酬備考
妖精の亡骸?x1ゴッドエネルギー結晶体x11回のみ
場所は神獄でガルガリンの順番で
倒すと行くことができるオアシス
太陽神の香水x15分間呪い状態にならなくなる↑のクエストクリア後に受注可能

モンスター

通常モンスター

名前
(SS)
属性HP経験値ATK
MAT
DEFMDFドロップ出現場所備考
LUCKY
アポスシーカー
準備中.gif




1745716000恵みの大地
王墓コフィーン(クエスト)
セルクトゥー
スコーピオン.png

王家の墓
埋葬区画
攻撃(830×)
麻痺攻撃
グレイブキーパー
マミーラ.gif




古代の宝呪x1(盗×)王家の墓
埋葬区画
連弾スキル
呪い攻撃
攻撃()
麻痺攻撃
ヒュプノブリンガー
エンシェントスレイブ.gif




古代の宝呪x1(盗×)
ピラミッドストーンx1(盗×)
王家の墓
埋葬区画
連弾スキル
呪い攻撃
攻撃()
麻痺攻撃
ピラミッドガード
アイズ.gif




王家の墓
埋葬区画
引き寄せ
連弾スキル
鈍化攻撃
大地の怨念
モールドクレイ.gif

王家の墓
埋葬区画
魔法攻撃
壁抜け
半死スキル
呪いスキル
呪い攻撃
自己回復攻撃


王家の墓
栄光煌めく絢爛の庭園
呪いスキル
呪い攻撃
/入子@サボタンウォーリアー
サボタンウォーリアー
サボタン.png
王家の墓
栄光煌めく絢爛の庭園
半死スキル
入子@大地の怨念
メタサボウォーリアー
メタルサボタン.gif
9023,000,000王家の墓
栄光煌めく絢爛の庭園
呪い攻撃
ケプリガン
ケプリガン.gif




王家の墓
栄光煌めく絢爛の庭園
最低ダメージ固定攻撃(50)
魔法攻撃
連弾スキル
最低ダメージ固定攻撃(50)
イシス・ゴッドアイズ
アイズ.gif




鋭い鉱石x1王家の墓
永劫を灯す神炎の間
自己回復攻撃
麻痺攻撃
ATK低下攻撃(-734)
DEF低下攻撃(-910)
最低ダメージ固定攻撃(50)
ディバイン・フレア
メギド・フレイム.gif




ゴッドエネルギー結晶体x1王家の墓
永劫を灯す神炎の間
自己回復攻撃
攻撃吸収(対象)
最低ダメージ固定攻撃(50)
サボタン
準備中.gif
清浄水x1(盗×)
可憐な花x1
サボテンのかけらx1,2
神獄
(2)
ボス級扱い
のけぞり有効
メギド・フレイム
メギド・フレイム.gif
650,0004667エナジーコアx1
ゴッドエネルギー結晶体x1(盗×)
神獄
(2)
(4)
(5)
(8)
攻撃吸収(対象)ボス級扱い
5128
360,0003467ゴッドエネルギー結晶体x1(盗×)王家の墓
(2)
最低ダメージ固定攻撃(100)
メタルサボタン
メタルサボタン.gif




100奏閃の魔札x1(盗×?)神獄
(2)
神獄のオアシス
ボス級扱い
ダメージ固定(1)
連撃制限
回避
サケール無効
吹き飛ばし攻撃
ピラミッドアイズ
アイズ.gif
45,000365,000

1385↑12000鋭い鉱石x1神獄
神聖火の封()
神聖火の封()
太陽騎士の封
非ボス級扱い
サケール無効
反撃(対象)
攻撃(800×)
麻痺攻撃
ATK低下攻撃(-)
DEF低下攻撃(-758)
鈍化攻撃
半死スキル(HP半分以下から使用)
HPが減るとATKが上昇する
位置優先攻撃(ボス付近)
神獄
神聖火の封()
神聖火の封()
太陽騎士の封
神獄
神聖火の封()
神聖火の封()
太陽騎士の封
神獄
神聖火の封()
神聖火の封()
太陽騎士の封
神獄
神聖火の封()
神聖火の封()
太陽騎士の封
王家の墓
埋葬区画
ネメス・アポス
ネメス・コブラ.png
1,100,000邪悪な蛇x1(盗×?)神獄
(4)
(7)
(11)
(12)
/入子@アポス・アク・バー
神獄
邪神アポフィスの監獄
呪いスキル
ステータス低下(%)スキル(ALL)
切り替え(湧いてから2分後)
エンシェントスレイブ
エンシェントスレイブ.gif
''''呪われた宝石x1神獄
(5)
(6)
不死者2
魔法攻撃()
SP毒スキル()
呪いのじゅうたん
呪いのじゅうたん.gif
70,00044,444呪いのじゅうたんx1(盗×)神獄
(6)
(9)
(12)
非ボス級扱い
呪いスキル
呪い攻撃
麻痺攻撃
エンシェントワーム
準備中.gif
6,900,000グランドワーム肉x1
妖精の亡骸?x1(盗×)
神獄
(4)
(7)
(8)
ボス級扱い
エビルポーン(犬)
準備中.gif
2,500,000神獄
(7)
(8)
エビルポーン(蛇)
準備中.gif
2,500,000神獄
(7)
(8)
エビルポーン(牛)
準備中.gif
2,500,000神獄
(7)
(8)
メルカヴァー
メルカヴァー.gif




白銀の砂×1神獄
(8)
麻痺スキル
アポス・アク・バー
準備中.gif
神獄
(7)
(11)
(12)
ボス級扱い
呪いスキル
呪い攻撃
入子@ネメス・アポス
アルフ・ライラ
アルフ・ライラ.gif




白銀の砂x1
神界の香料x1(盗×)
神獄
神獄のオアシス
ボス級扱い
魔法攻撃
HPが減るとMATが上昇する
DEFが非常に高い
ホーリークロコダイル
準備中.gif
神獄
神獄のオアシス
オベリスク
オベリスク.gif




キラキラした鉱石x1
アカシックメタルx1(盗×)
神獄
(9)
(12)
ボス級扱い
引き寄せ
連弾スキル
※非常に射程が長いため注意
神獄
邪神アポフィスの監獄
範囲凍結(HPが一定量減る毎)
範囲引き寄せ(HPが一定量減る毎)
半死スキル
即死スキル
バステゴッド
バステオー.gif
120,0002423金色の体毛x1神獄
太陽騎士の封
高INT優先攻撃ボス級扱い
回避
自己回復攻撃
ステータス低下(%)スキル(ALL)
壁抜け
3405魔法攻撃(227/I)
低INT優先攻撃
ベヌウ
ベヌウ.gif
6082神獄
太陽騎士の封
ボス級扱い
連弾スキル
/召喚
吹き飛ばし
MAT上昇
ATK上昇
エマージェンシーアイ
アイズ.gif




45,000?

7520
神獄
邪神アポフィスの監獄
非ボス級扱い
麻痺攻撃
凍結攻撃
ゴッドスレイブ
エンシェントスレイブ.gif
神獄
邪神アポフィスの監獄
呪いスキル
アポス・アク・バー(薄緑)
準備中.gif
4604神獄
邪神アポフィスの監獄
ボス級扱い
切り替え(湧いてから3分後)
アポス・アク・バー(灰)
準備中.gif
6138神獄
邪神アポフィスの監獄
ボス級扱い
切り替え(湧いてから4分後)
アポス・アク・バー(黒)
準備中.gif
7751神獄
邪神アポフィスの監獄
ボス級扱い
ゴッドビシズ(犬)
準備中.gif
神界の聖油x1(盗x)神獄
邪神アポフィスの監獄
半死スキル
ゴッドビシズ(蛇)
残影アポスポーン.png
神界の聖油x1(盗x)神獄
邪神アポフィスの監獄
連弾スキル
ゴッドビシズ(牛)
残影ルーンポーン(金).png
神界の聖油x1(盗x)神獄
邪神アポフィスの監獄
範囲攻撃スキル



メギドフレイム吸収:魔法スキル
ピラミッドアイズ反撃:通常攻撃

 

ボス級モンスター

名前
(SS)
属性HP経験値ATK
MAT
DEFMDFドロップ出現場所備考
LUCKY
シーザー
(王墓コフィーン)
残影シーザー.png
4200

5250
57517600金鎧の破片x1
アストラルストーンx1(盗×)
恵みの大地
王墓コフィーン(クエスト)
反撃(対象)
HPが減るとATKが上昇する
HPが減ってから行う行動
瞬間移動
HPが一定量減るたびに行う
吹き飛ばし攻撃
半死スキル
即死スキル
グローリーリリィ
グローリーリリィ.gif
変化王家の墓
栄光煌めく絢爛の庭園
切り替え
最低ダメージ固定攻撃(100)
反撃(対象)
吹き飛ばし攻撃
瞬間移動
大魔法
回避
太陽光の羽根x1(盗×)自己回復攻撃
回避貫通攻撃
連弾スキル
太陽神の香水x1
イシス・アク・バー
イシス・アク・バー.gif
変化アストラルストーンx1(盗×)王家の墓
永劫を灯す神炎の間
自己回復攻撃
吹き飛ばし攻撃
範囲スキル封印スキル
最低ダメージ固定攻撃(1000)
ガルガリン
ガルガリン.gif
20,000,0005915
7000
12000ゴッドエネルギー結晶体x1(盗×)神獄
神聖火の封
HP自動回復
SP自動回復
範囲凍結(HPが一定量減る毎)
範囲引き寄せ(HPが一定量減る毎)
吹き飛ばし
連弾スキル(19)
神獄
聖火の守護()
神獄
聖火の守護()
神獄
聖火の守護()
神獄
聖火の守護()
王家の墓
埋葬区画
キラキラした鉱石x1
シーザー(神獄)
シーザー(蛇).gif
28,000,000アストラルストーンx1(盗×)神獄
(8)
即死スキル
吹き飛ばし(-%)
セクメト
セクメト.gif
変化4780

太陽騎士の衣x1(盗×)神獄
太陽騎士の封
HP自動回復
自己回復攻撃
スキル封印スキル
大魔法
低LUK優先攻撃
HPが減るとATKが上がる
白い聖水x1
アポフィス
準備中.gif
変化約40,000,000神界の聖油x1(盗×)神獄
邪神アポフィスの監獄
固定遠距離攻撃
無敵
オベリスク全滅後切り替え
呪い攻撃
反撃(対象)
切り替え
HP自動回復
アポフィス(固定)
アポフィス_固定.gif
固定遠距離攻撃
吹き飛ばし
大魔法
アポフィス(物理)
アポフィス_物理.gif
瞬間移動
吹き飛ばし
引き寄せ
大魔法
連弾スキル
アポフィス(魔法)
アポフィス_魔法.gif
魔法攻撃
瞬間移動
吹き飛ばし
引き寄せ
大魔法
連弾スキル

アイテム

消費系

SS名称種類効果買値売値入手元用途(必要個数)備考
&ref(): File not found: "グローリーリリィの封印箱.png" at page "アイテム/消費系";グローリーリリィの封印箱変化-1クエスト交換・ドロップ不可


その他

SS名称買値売値入手元用途(必要個数)
神炎の種火.png神炎の種火-交換・ドロップ不可
太陽光の羽根.png太陽光の羽根-
太陽神の導きの花.png太陽神の導きの花-

装備

種類SS名称LVDEFPOWINTSPDVITLUK費用素材備考
神撃の聖炎.png神撃の聖炎77200141029,000,000霊幻盾・瑠璃x1
神炎の種火x9
生命のアンクx25
魔人商店
凍結無効
聖霊スカラベ.png聖霊スカラベ7718138419,900,000太陽神レーの紋章x1
太陽神の導きの花x9
太陽光の羽根x20
MAXSP+1000
SP自動回復+3%