スキル/ソードカイザー

Last-modified: 2024-07-06 (土) 13:09:53 (16d)

※物理系の基礎ダメージ=(ATK+補正後ATK)‐敵DEF

アイコンスキル名消費SPスキル系統効果
連撃の真髄.png連撃の真髄職業特性同一モンスターに異なるスキルを与えることで、二撃目のダメージが上昇する。
※一撃目から30秒以内に二撃目を当てなければ印は解除される。
二撃目を当てるまでの間隔が短いほどスキルの威力がアップ
二撃目がバシスタンの場合スタン効果が強化される
このダメージ上昇効果は、メインターゲット(主軸)にのみ適応される。
※連撃系スキル(ツインザンやサミダレンダなど)は最下段のみ時間経過による減算が行われ、他は全て最大倍率となる
ソードカイザーのスキル:1+(0.3-経過秒数×0.01)+スキルLv×0.12(倍)
リンクしたスキル:1+(0.3-経過秒数×0.01)+スキルLv×0.05(倍)
バシスタン効果時間:1+スキルLv×0.02(倍)
連撃の真髄.png連撃の極意職業特性連撃の真髄による連続攻撃の間隔が短いほどスキルの威力アップする効果を高める。
以下のように連撃の真髄の式を変化させる
ソードカイザーのスキル:1+(0.45+スキルLv×0.015-経過秒数×0.01)+真髄スキルLv×0.12(倍)
リンクしたスキル:1+(0.45+スキルLv×0.015-経過秒数×0.01)+真髄スキルLv×0.05(倍)

※連撃系スキル(ツインザンやサミダレンダなど)は最下段のみ時間経過による減算が行われ、他は全て最大倍率となる
ジゲンザン.pngジゲンザン620単体攻撃
物理攻撃
物理系の基礎ダメージ×(0.1+2.5×スキルLv+0.1+0.05×キャラLv)
最大倍率:物理系の基礎ダメージ×30.15
詠唱:0.7秒 硬直:1.6秒
剣気.png剣気340術者補助直後に使用する攻撃スキルのダメージを増加させる。
スキルレベルが上がることで増加ダメージ倍率が上昇し、再使用間隔が短縮される
レベルを上げる事で最大3回まで重ね掛け可能になる
1チャージ:1.5倍
2チャージ:1.7倍
3チャージ:1.9倍
※物理系の基礎ダメージ部分に対して倍率が乗算される
※バシスタンを使用してもダメージは上昇せず、剣気は消費されない。
再使用間隔:20−(スキルLv×1)秒

詠唱:0.55秒 硬直:0.6秒
転刃.png転刃460術者補助盾のDEFを0にし、ATKを上昇させる
上昇ATK=(盾DEF×(0.4+スキルLv×0.2)
効果時間中SPDが上昇する(スキルLv×2)
本スキルによるDEF減少量とATK増加量は他のATK/DEF上昇スキルや
ATK/DEF上昇アイテムでは参照されない

※サブ装備の盾DEFは参照されないので注意
※再使用間隔:2分
効果時間 = スキルLv×3.5 + SPD / 10 秒?
詠唱:0.55秒 硬直:0.65秒
刃返し.png刃返し760術者補助
単体攻撃
物理攻撃?
効果中一定確率で敵の通常攻撃に反撃する
※反撃した場合FICK!!と表示され攻撃は受けない
LUKによる回避より優先して抽選される
反撃した際に本来受けるはずだったダメージの10%を与える(※このダメージでモンスターを倒すことはできない)
魔法攻撃の場合発動率が上昇する
シーフのレベルで発動率が上昇する
発動率=スキルLv+シーフLv/10[%] ※魔法攻撃の場合発動率が1.5倍される
※再使用間隔:2分
効果時間 = スキルLv×3 + SPD / 10 秒
詠唱:0.65秒 硬直:0.7秒
ブレイドダンス.pngブレイドダンス880術者補助
範囲補助
発動時に一瞬ターゲットに選ばれなくなり
範囲内の味方のATKがファイターのレベル分+α上昇する
上昇ATK=ファイターLv+ATK/100*SLv
本スキルによるATK増加量は他のATK/DEF上昇スキルや
ATK/DEF上昇アイテムでは参照されない

スキルレベルを上げることでターゲット外し範囲が広がる
効果時間:8+(スキルLv×2)秒
ターゲット外し時間(レベル10時):3秒
※再使用間隔:2分

詠唱:0.6秒 硬直:0.7秒
グレイブスラスト.pngグレイブスラスト680範囲攻撃
物理攻撃
対象と周囲にダメージを与える。
効果範囲が狭い
ダメージ式(主軸):物理系の基礎ダメージ×0.42×スキルLv
ダメージ式(範囲):主軸式×(1.3+サムライLv×0.01)

範囲部分Nキル算出式:※小数点以下切り上げ
(敵HP/キル数/((1.3+0.01*サムライLv)×2×0.42×スキルLv)+5+敵DEF

詠唱:0.7秒 硬直:1.6秒